登山には、遭難のリスクはどんな山であっても常に付きまとうもの。「ココヘリ」は、”発信機(会員証)を利用した会員制捜索ヘリサービス”です。 「ココヘリ」は捜索サービスのため、実際に救助するのは警察などの救助組織になりますが、捜索~発見までにかかる時間を大幅に短縮させるサービスです。

ココヘリの仕組み

1.入会を申しむと発信機(会員証)が届きます。

2.登山届やメモなどで足跡を残します。

3.発信機を身につけます。あとは山に行くだけ。

4.もしもの時、あなた本人やご家族の通報を受けて受信機を搭載したヘリコプターが出動。

5.発信機の電波をキャッチしあなたの位置を特定します。

6.発見後はその位置情報を消防や警察などに連絡し救助を要請します。

捜索活動の時間をできるだけ短縮して、より早く確実な救助につなげる、 そして山岳救助における72時間の壁を打ち破ること、それがココヘリを持つ最大のメリットです。

さらに、お金の負担から家族を守る

ココヘリは捜索・救助費用を最大550万円まで補てん。会員証(発信機)による捜索で行方不明になるリスクを最小化し、失踪時に負担のかかる生命保険金、住宅ローン債務弁済などの経済的負担から家族を守ります。さらに、個人賠償補償(1億円)や物品補償(3万円)で登山中の心配もトータルサポートします。そのすべてが年会費5,500円で受けられます。

なぜ
必要?

捜索・救助が難航すればさらに多額の費用が必要となります。また、遭難が長期化し失踪者扱いになると、死亡認定が下りるまでの7年間もの間、ご家族は生命保険金、住宅ローンの債務弁済を受け取ることができません。

ヨドバシ・ドット・コムから申し込むと入会金が¥1000お得

通常入会金¥3,300(税込)のところ、ヨドバシ・ドット・コムより申し込むと¥2,200(税込)でご利用いただけます。