HAGLOFS 2014 WINTER MEETING in Kagra

2014-02-17

Haglofsl ogo.jpg

2月13日と14日の2日間、ホグロフスからのご招待をいただき
かぐらの山を堪能して参りました~☆

ホグロフス生誕100周年イベントとして開催されました
HAGLOFS 2014 WINTER MEETING in Kagura。
ホグロフスと一緒に100周年とバックカントリーツアーを楽しむ
とてもリラ~ックスしたイベントとのこと。

集合は朝8時。
到着したときはすでに雪が舞っていました。
期待を胸に集合場所の和田小屋に移動します。

私はほぼ全員が初顔合わせですが
ひとたびBCに出てしまえば、会話が生まれ、弾み、気がつけば一つのチームに。

DSCN1061.JPG

どんなツアーでもそうですが、ここでも

全員でパウダーを、BCを楽しもうという一体感が自然に生まれてきます。

さてここはかぐら中尾根北側付近です。
これからワクワクのパウダーラン 1本目、開始です!

 

DSCN1065.JPG

 

この日のかぐらは、底を感じるパウダーが実は結構ありました。風で飛ばされたところがチラホラ。
そんなコンディションでも、私のいるチームの案内人、
ガイドクラブ「TRIFORCE」は見事に絶好のパウダーを見つけてくれました。

後で伺った話ですが、「絶対に底をつかせない、が目標だったんだ~」とガイドがニヤリ。
事前の天候調査など、入念な下調べが出来るガイドだからこそ連れて行ける特別なルート。
来週の八海山ツアーでもお世話になる「TRIFORCE」の皆様、またよろしくお願いしま~す

DSCN1066.JPG
昼食を済ませ、迎えた午後の部。
意外とあっさりと済んだハイクアップで行き着いた
田代方面へ向かう、大きく、横幅もある広大なオープンバーン。この写真から右に向かって滑ります。
この時間になっても誰も来ておらず、またもやファーストトラック。
「ラッキーでしたね~」とガイドさんは言いますが
本当に運だけでしょうか?

スピードターンも躊躇無く出来るため
思い切った滑りが出来る夢のような時間でした。

DSCN1072.JPG
滑りの後は和田小屋にて夕食&生誕パーティー!
オトナ~な雰囲気を醸すホグロフスタイムです。

DSCN1078.JPG
細かい演出に、見ているだけで楽しくなってきちゃいます。

DSCN1085.JPG
100周年を記念して作られたというオリジナルビールでした。
ラベルがとてもおしゃれ。雰囲気がまたいいですね。

楽しい雰囲気をそのままに、和田小屋の夜は更けていきます・・・

明けた翌日、やっぱりというべきか、皆さん早起き・・・。
早めに休んだはずの私は若干出遅れ気味でした。

朝食を済ませ、8時からのゲレンデファーストトラックにあわせ
支度を整えた人から和田小屋を飛び出します。

フリー滑走後、自由解散となる二日目。ゲレンデの至るところで
私は滑りの練習!
前日からの降雪も、やはり風で飛ばされているところが多かった中
森の中は安定していて時間の許す限り、滑ることができました。
楽しかったですよ~。(←練習は?)

この日は関東の降雪が凄かった日。
高速道路がギリギリ使用可能で無事帰宅できました。

ただ依然として現在も交通状況は芳しくありません。
移動やお出かけの際は本当にお気をつけくださいませ!

ブログ掲載日は 2014.2.17です
長野冬季五輪 ジャンプ団体で日本が「金」をつかんだ日(1998)