インソールはスキーブーツだけじゃない!インラインスケートにもオススメ!

2022-05-19

こんにちは。

 

スキーブーツを購入したら、別売りのサポート性が高いインソール(中敷)に交換する方が多い傾向にあります。

インソールを交換することによって、足裏をサポートしバランスを良くします。足元のバランスが良くなれば、全身のバランスも向上が期待できます。

よって、力が伝わりやすく、スキーコントロールがしやすくなります。

ブーツを履いたときに痛く感じたり、外反母趾など骨が出ている方などはインソールを交換すると痛みが和らいだり、フィット感も変化します。

 

インラインスケートも同様にインソールの効果が得られます。

 

インラインスケートは前後左右のバランスを保つ為、よりインソールのサポートで快適に効率よくトレーニングが可能になります。

いくつもあるインソールから厳選し、2つのインソールをご紹介します。

 

SIDAS「3フィート・アクション・ミドル」

熱成形が不要ながら高いフィット感が得ることが可能です。

グリップ力があり、前後左右の激しい動きに適したモデルです。

裏の踵部分には衝撃を吸収するジェルを配置。

ジェルなのでプニプニします。

 

SIDAS「マルチプラス ナロー」

熱でアーチの高さを調整できます。

踵と土踏まずをソフトにサポートします。

インソール自体が薄くなっていて、自然に違和感なくサポートします。

ソフトな感じでも、インソール効果は大きくは変わりません。

 

横から見ると土踏まず部分が浮いています。

加重することによって、土踏まずに付いてくるように動くため、自然なサポートをしてくれます。

 

どちらのインソールが良いという事ではありませんが、フィット感や硬さなど、好みやによってインソールを選択するのがオススメです。

店舗にお試し用もありますので、お気軽にスタッフまで、お声掛けください。

 

またスキーブーツのインソールなど、カスタムフェアでもお試しできます。

各メーカーブースには専門のスタッフがいますので、ご相談もできます。

↓東京カスタムフェアの詳細はコチラ

22-23スキーNEWモデル予約販売会 カスタムフェア

この記事を書いたのは:


カンダコンペカン

住所 東京都千代田区神田神保町1-6-1 タキイ東京ビル1F
電話番号 03-3295-6060
FAX番号 03-3292-3856
営業時間 10:00~20:00
アクセス 地下鉄「神保町」駅より3分、A5出口を出て左手方向へ進み、2つ目を左に曲がり右角にございます。(登山本店裏側)
駐車場 無し

※記事中の情報および価格等は掲載当時のもので、最新では異なる場合がございます。予めご了承ください。