デサント 22-23モデル展示中!

2022-05-04

ゴールデンウィーク期間限定、デサントスキーウェア展示中です!

技術選などで多くの選手が着用しており、注目度の高いブランド。

展示中のモデルをご紹介いたします。

 

DWUUJK53(メンズ)左/DWWUJK53(レディース)右

デサントの技術全てが盛り込まれたウェア。

 

 

同ブランドが手掛ける高級ウェア、水沢ダウンのマウンテリアと同じシルエット。

アウター生地のストレッチがスキーウェアと思えないほどの伸び、しかも耐水圧は20,000mmの高耐水圧です。

 

 

中綿にダウンを使用。柔らかく包まれるような着心地に、ハイストレッチ生地で肩回りに掛かるウェアの重み、突っ張りが全くないです。

 

ダウンの暖かさだけでなく、ウェア内の熱さコントロールもできる換気機能があります。背中と脇あたりにファスナー付きのベンチレーションがあります。

 

 

ウェアの軽さ、着心地、肩に掛かるストレスの無さデサントの技術が詰め込まれたモデル、ぜひお手に取って試着していただきたいスタッフおすすめモデルです。これを羽織ったらほかの全てのウェアが重く感じてしまうほどの着心地の良さです。カラーによっては普段のアウターとしても着れます。

 

 

DWUUJK54

こちらも技術選選手着用モデルです。

 

 

S.I.Oミニマムパターン、デサント独自のカッティングに寄りスキーヤーの動きにストレスがなく、シルエットを綺麗に見せる技術が盛り込まれたモデル。

蓄熱性の高い「HEAT NAVI」を中綿に採用。裏地は動きを邪魔しない摩擦の少ない生地で、スキーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。もちろんこちらのモデルも脇下と背中にベンチレーションを採用し、熱気を喚起できます。

 

 

DWUUJK55(ジャケット)/DWUUJD55(パンツ)

チームカラーオーダーができるモデル。(ジャケットのみ)

 

 

 

カラーパターンが豊富な上に、チームでオリジナルカラーが作れるモデル。

 

同ブランドのラインナップで、一番の安価モデルになりますが表地は耐水圧20,000mmで4wayストレッチ、中綿にHEAT NAVIを採用。

コストパフォーマンスが良いモデルです。

カラーオーダーは5月下旬より、デサントホームページで作成できます。

 

カンダコンペカンではゴールデンウィーク期間中、22-23モデルスキーウェアを展示中です。

デサントだけでなく、オンヨネ、フェニックス展示中です。

カタログもご用意しております。

ぜひ店頭にて実物をご覧くださいませ。

 

カスタムフェア東京会場の詳細はコチラ

池袋サンシャインシティ、6/10から6/12です。

 

NEWモデルカタログ「Sieger」はこちら!

この記事を書いたのは:


カンダコンペカン

住所 東京都千代田区神田神保町1-6-1 タキイ東京ビル1F
電話番号 03-3295-6060
FAX番号 03-3292-3856
営業時間 10:00~20:00
アクセス 地下鉄「神保町」駅より3分、A5出口を出て左手方向へ進み、2つ目を左に曲がり右角にございます。(登山本店裏側)
駐車場 無し

※記事中の情報および価格等は掲載当時のもので、最新では異なる場合がございます。予めご了承ください。