雪の凹凸にはOAKLEYゴーグル!【カンダコンペカン】

2022-01-20

今シーズンは雪が豊富で、圧雪されたゲレンデだけではなく

パウダーやボコボコなど色々なシチュエーションでスキーをされている方が多いと思います。

 

もう少ししっかり雪面の凹凸が見えたらな、、という声に応えてくれる、OAKLEY ゴーグル。

 

 

コントラストを増幅し、地形や雪の状況を捉えやすくしてくれる「PRIZM」レンズが搭載されています。

実際のゲレンデ使用画像↓

 

 

左が裸眼、右がPRIZM TOURCH。

裸眼だと雪面がぼんやりと見えるところが、ハッキリ凹凸が浮かび上がってきています。

 

ワールドカップやフリーライドなど多くのスノースポーツ選手が使用しているブランドOAKLEY、選手が信頼を寄せる理由が分かります。

PRIZMレンズには天候に合わせたレンズがいくつかありますので、

ぜひコンペカンにて、お試しください。

この記事を書いたのは:


カンダコンペカン

住所 東京都千代田区神田神保町1-6-1 タキイ東京ビル1F
電話番号 03-3295-6060
FAX番号 03-3292-3856
営業時間 10:00~20:00
アクセス 地下鉄「神保町」駅より3分、A5出口を出て左手方向へ進み、2つ目を左に曲がり右角にございます。(登山本店裏側)
駐車場 無し

※記事中の情報および価格等は掲載当時のもので、最新では異なる場合がございます。予めご了承ください。