【カンダコンペカン】スキーブーツにはFOOT WALKER(フットウォーカー)

2021-10-01

『FOOT WALKER』(ブーツソールプロテクター)とはスキーブーツの裏側に着けるカバーのようなものです。

役割としては雪の上を歩く時、特に凍った所では裏側の形状が凹凸になっている為、滑りにくく歩きやすいです。

 

また春先なコンクリート(道路など)の上を歩くとブーツの底が削れてしまいます。削れ過ぎてしまうとスキービンディングの誤開放にも繋がり安全面が心配されます。

こういったことを防ぐためにもブーツソールプロテクターはお役立ちです。

 

『FOOT WARKE』は軽量そしてコンパクト!持ち運びにも最適です。

 

装着方法は先から入れ後ろのループをひっぱり着けるだけ!ワンタッチで簡単です。

カラー:レッド、ブラック、ライム、ブルー

サイズ:フリーサイズ(ブーツソールサイズ 約265mm~340mm)

 

 

*サイズ調整方法はプラスドライバー1つで調整可能です。

歩きにくいスキーブーツ、少しでも歩きやすくそして安全に!楽しいスキーを!!

おすすめです!!

この記事を書いたのは:


カンダコンペカン

住所 東京都千代田区神田神保町1-6-1 タキイ東京ビル1F
電話番号 03-3295-6060
FAX番号 03-3292-3856
営業時間 10:00~20:00
アクセス 地下鉄「神保町」駅より3分、A5出口を出て左手方向へ進み、2つ目を左に曲がり右角にございます。(登山本店裏側)
駐車場 無し

※記事中の情報および価格等は掲載当時のもので、最新では異なる場合がございます。予めご了承ください。