日付 2020/10/03
内容 紅葉の千畳敷カール 木曽駒・宝剣岳へ
エリア 中央アルプス(中部地方)
店舗 立川店/ふくやま
所要時間 行動4時間 休憩1時間
オススメ 千畳敷カールの景色と宝剣岳の岩場

紅葉の千畳敷カール 木曽駒・宝剣岳へ【立川店】

先日9月29日、紅葉の始まった木曽駒が岳&宝剣岳に行ってきました!

 

 

今回のコース:

千畳敷駅⇒ 八丁坂⇒ 乗越浄土⇒ 宝剣山荘⇒ 宝剣岳山頂⇒ 宝剣山荘⇒ 中岳⇒ 木曽駒が岳山頂⇒宝剣山荘⇒千畳敷遊歩道⇒千畳敷駅

 

朝7時半スタートし、昼12時半到着。

行動4時間、トータル休憩1時間の行程です。

気温は14℃。

 

 

 

 

千畳敷駅を降りると目の前に千畳敷カールがバーーン

紅葉が始まっていました。

千畳敷カールの一番目立つ尖がった山が宝剣岳

 

 

 

 

 

八丁坂から振り返った景色

 

 

 

 

乗越浄土。

右、伊那前岳。左、木曽駒、宝剣方面。

 

 

 

 

宝剣山荘と宝剣岳。

 

 

 

 

宝剣山荘。この辺りで休憩出来ます。

風の通り道なのか、小屋の回りは風が強いです。

休憩してたら寒くなってきたのでフリース着ました。

 

 

 

 

宝剣岳の岩場(北稜)。

宝剣山荘から山頂まで20分、鎖場が続きます。

 

 

 

山頂すぐ下のトラバース鎖場。

わたし、高所恐怖症です、ビクビク冷や冷やしました~。

 

 

 

 

ビビりながらなんとか登頂。

宝剣岳山頂からの景色。空木岳方面へ向かう稜線。

 

 

 

無事に登頂できたお礼に、山頂にお賽銭もしてきました。

 

 

 

 

宝剣から見た木曽駒。

手前 中岳、奥 木曽駒が岳。

 

 

 

 

八丁坂も中岳も木曽駒も、ゴロゴロ石の山ですが、

整備されているので登りやすいです。

 

 

 

頂上木曽小屋と、奥は御嶽山。

 

 

 

 

木曽駒の山頂はすごく広くて、休憩できる場所がたくさんありました。

 

山頂には神社が2つあります。

こちらは木曽駒ヶ岳神社。

 

 

 

 

 

帰りは千畳敷カールの行きと違う道をぐるっと回ってみました。

この辺りは観光の方でも歩けます。そして、

 

素晴らしい景色!!(TーT)

 

 

 

ロープウェーの天井

 

今回朝6時に駒ヶ根駅を出発する始発バスに乗りました。

菅の台バスセンターからとても混雑し、定員制限をしていたこともあり、並んでいた方は1台に乗りきれませんでした。

 

ロープウェーは増便をすることもあるようですが、かなり並ぶことがあるそうなので、ぜひお時間に余裕をもって行くことをおススメします。

(休日は平日の3倍の人出になるそうです!平日も結構人が多かったですけど)

 

 

 

 

駒ヶ根の名物「ソースかつ丼」もおススメですよ ^0^/

人気の名店は中央アルプス登山口店もあります。

お山の帰りに、お腹を空かせて是非こちらもどうぞ!

 

 

登山とご当地グルメはセットです ^0^/

立川店 ふくやま でした 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたのは:

立川店

住所 東京都立川市曙町2-42-1号 パークアベニュー1F
電話番号 042-540-4801
FAX番号 042-540-4802
営業時間 10:00~21:00
アクセス JR立川駅北口よりパークアベニューまで歩行者専用通路をご利用いただき、徒歩5分。多摩モノレール立川北駅より徒歩1分。
駐車場 パークアベニュー駐車場:5,000円以上のお買い物で1時間駐車サービス券を発行しております。