ブーツの軽さもここまできました!【カンダコンペカン】

2020-09-19

 

こんにちは。

近年スキーブーツは従来までのモデルより様々な点が進化しています!

熱成型などフィッティング技術の向上。ソール形状の進化。そしてなんといっても軽量化がすさまじいです!

 

レーシングブーツ以外のハイスペックモデルやレジャー向けブーツがかなり軽くなっています。

しかしながらそれでいて剛性はしっかりとキープされているのが近年のブーツです。

 

これはレーシングブーツですが、従来のブーツはこのぐらいの重さが多かったように思います。

逆にこちらはレーシングブーツなので、必要な重さでもあります。

重さがあることは悪いことではありません。重さがあることによって安定感が増し、剛性が強くなります。レーシングブーツはハイスピードの中で多大な負荷がかかるものなので逆にこの重さ、剛性が必要なのです。

 

 

そしてこれが軽量ブーツです!

 

なんと約600gも軽いんです!!

片足で約ペットボトル1本分軽いと思うとすごいですね。

こちらはアトミックのハイスペックモデルです。そのためブーツの剛性もしっかりしており、それでいてこの軽さです。

非常に魅力的な1足です。

 

是非ともこんな方に履いていただきたいです。

・以前はレーシングブーツなどを履いていたが、少しでも楽なブーツに変えたい。

・家族などと一緒に滑る機会が増えた。

こんな方々には是非ともご検討いただければ思います。

 

これらの商品はカンダコンペカン展示してありますので、是非とも履いてみたいという方はお問い合わせください。

*ご用意していないサイズもございますので、店頭にお問い合わせください。

 

皆様のご来店お待ちしております!

また9/16より営業時間が10:00~20:00に変更されております。

よろしくお願いいたします!