レーシングワンピースの規定変更について

2020-08-10

こんにちは。

 

レーシングワンピースの規定が変更されたことはご存じの方もいるかと思います。

 

レーシングをされる方はスキー板やブーツに細かな規定があるように、レースで使用するワンピースにも、ルール上の規定があります。基準をクリアし「FISマーク」が左足裏の足首にプリントされている物とそうでない物があります。

 

SAJ公認大会以上に出場される高校1年生から「FISマーク」が必須になります。インターハイや国体なども必要になります。しかし、20-21シーズンは猶予期間とし、21-22シーズンから適用されます。

 

では、これからレーシングを始める方、これからも続ける方は、どれを選んだらいいのでしょうか。ルール規定をもとにまとめてみました。

このチャート表を基に、お選びになる際の参考になさってください。

※SL競技については、このルール規定の適用は受けません。

 

また注意事項として、メーカーによっては同じカラーの商品でも「FISマーク」がある商品、「FISマーク」が無い商品がございます。

試着の際、または購入の際は「FISマーク」をご確認の上、ご購入ください。

 

カンダコンペカンはレーシングワンピースを多く取り揃えております。

現在、店頭には「FISマーク」が付いている物、着いてない物が混在しています。

「FISマーク」規定の事やワンピースのサイズ感などご不明点などあれば、スタッフまでお尋ねください。