【大宮店】テント泊で北アルプスの燕岳へ!

2020-08-03

大宮店 あおきです!

 

7月28日(火)~29日(水)

北アルプスの燕岳にテント一泊で行ってきました!

(※写真の向きが見づらいものがあります。スミマセン)

 

 ●●● 工程 ●●●

7/28 中房温泉~合戦尾根~燕山荘テント泊

7/29 燕岳ピストン~テント撤収、中房温泉へ下山

●●●●●●●●●●●●

 

初日は予報通り、終始土砂降りの中の登りとなりました~( ;∀;)

 午前10時 中房温泉出発

水場とトイレ有り、ここで登山届を提出します。

 

悪天候の為、登り中の写真はありませんが

登山道中のプチ情報を少しだけ。。

 

 第一ベンチの水場に関して

・・ほんとに湧き水が浅~く流れているだけでコップや注ぎ口はありません。

ので、ナルゲンボトルや水筒に直接汲むのは難しいかも。

変形出来るプラティパスを沈めてなんとか汲める感じでした。

 

●合戦小屋営業中!

スイカも例年通りありましたが、雨で体が冷えていたので

ホットココアをいただきました。

NEWデザインのくまさんとスイカの手拭いが可愛くて

即買っちゃいました~ ちょっと値段が高いけど。

 

 

ファイントラックのエバーブレスフォトン

レインパンツは優秀でした!

 

https://www.yodobashi.com/product/100000001004601058/

 

終日雨覚悟だったので、なるべく暑さで不快になりたくなくて

最初からズボンを中に履かず直接レインパンツのみで履きました。

でも肌面はサラリとしていてペタつきも気にならないし、

薄手で柔らかい生地で足さばきも良い◎

ジャケットは別ブランドを着ていますが、買い替えの際は

上下揃えてみたいと思いました♪

 

ジャケットはこちら↓

https://www.yodobashi.com/product/100000001004601026/

 

 

午後15時 燕山荘到着

小屋に入るとすぐ除菌スプレーが設置してあり、スタッフさんもマスク、

こちらもマスクをして入ります。

 

テント場は私たちの他にソロテントの方が一張のみ。

気温は夜中見た時の最低で六℃まで下がりました。

 

 

寝袋は-2℃対応のイスカ エアー280を使用。

https://www.yodobashi.com/product/100000001004575824/

 

夏のアルプスで何年も愛用しています(^^)

ショート丈も出ているので、女性や小柄な方にもおすすめです。

上半身は薄手のウール長袖にフリース、下半身はフリースパンツで

快適に寝ることが出来ました♪

 

次の日は早朝の霧が取れてから

テントを置いて、空身で燕岳にピストン。

燕山荘から往復約一時間です。

山頂からは槍ヶ岳~西鎌尾根~裏銀座の名峰が見渡せました!

 

朝ごはんは初めて買ってみたモンベルのアルファ米リゾッタシリーズを。

https://www.yodobashi.com/product/100000001004885320/

 

(テントが緑色なので、食べ物の写真がマズそうですみません( ノД`)

ひき肉と卵そぼろの触感がちゃんとあって、味しっかりめで美味しい♡

しかもお湯で3分という早さが嬉しい♡

ただ尾西シリーズと違い、スプーンが付属していないのでご注意くださいね。

 

 燕山荘ではこちらのステッカーを買いました☆

パステルカラーのイルカ岩でカワイイ~

早速アイフォンに張っちゃいました。

 

訪れる山小屋で、そこでしか買えないオリジナルの手拭いやグッズ

集めるのも大きな山の楽しみです(^^

 

下山後は、駐車場から少し下った有明荘

NEWメニューだという山賊バーガーをいただきました。

サックサクの唐揚げにチリコンカンたっぷり♡

クラムチャウダーとポテトフライまで付いて、ボリューム満点で美味しい~

下山後にがっつり食べたい方は是非行ってみてください♪

 

●●●●●●

しかし自粛で久しぶりでしたので、

下山後にとんでもない筋肉痛が三日間続きました( ゚Д゚)AAA

 

さて次回はどこに行こうかなあ。。

 

※掲載の情報は当日のものです。お出かけの際は現地最新情報をご確認下さい。
※石井スポーツの社内ガイドラインに沿って、感染拡大防止対策を行ったうえで登山を行っております。