テクニカ スキーブーツ Rシリーズの紹介

2020-07-30

こんにちは、テクニカのスキーブーツ、

FIRWBIRD 「R」シリーズをご紹介いたします。

ワールドカップよりも幅広のモデルがMACHシリーズで、スキーパフォーマンスに

かなり違いがあった一昨年。

FIREBIRD「R」は

ワールドカップとMACHシリーズの中間的なシリーズ、スキーパフォーマンと快適性を両立したモデルです。

今期継続モデルですが、昨年より注目ブーツの一つです。

シェルモールドはワールドカップモデルの幅を広げたハイパフォーマンスモデル、

インナーをワールドカップよりもソフトな素材にし、快適性を追求しています。

シューレースをしなくても履けるように設計されており、

インナーを履いてからの、2回履きを嫌がる方にもおすすめです。

ブーツフレックスは140から120、90、70と幅広く、

パワースキーヤーからレディース、ジュニアまで対応しております。

いままでMACHシリーズをお使いの方、しっかりとした安定感はほしいが快適性を損ないたくない方にお勧めです。

ぜひお試しください。

8月まで早期受注開催中です。