「ENERGIAPURA」レーシングガードのご紹介!【カンダコンペカン】

2020-07-25

 

 

レーサーが使用するアームガードやレガース、デザインが豊富なウェアやブーツバックなども販売している「ENERGIAPURA」はワールドカップ選手やオリンピック選手など使用率の高いブランドです。特にアームガードやレガースは一度は見たことや聞いたことがあると思います。

 

ワールドカップや世界選手権などで輝かしい成績を残し引退したマルセル゙・ヒルシャーも使用していました。

現在は男子ヘンリック・クリストファーセンや女子アリス・ロビンソンが使用し若手ながらも活躍を見せています。

「ENERGIAPURA」から昨年に引き続きヒルシャー、クリストファーセン、新しくアリス ロビンソンの選手モデルがラインナップされました。

今回は「ENERGIAPURA」選手モデルのアームガードとレガースを簡単にご紹介します。

 

↓ヒルシャーモデル レガース

↓クリストファーセンモデル レガース

↓アリス ロビンソンモデル レガース

それぞれプラスチック製とカーボン製があります。

 

アームガードも3選手モデルございます。

左からアリス ロビンソン,ヒルシャー、クリストファーセン

こちらもプラスチック製とカーボン製があります。

 

全て20-21モデルになりますので、ご予約が必要となります。

8月末までになりますが、早期予約として特別価格でご提供します。

本日、ご紹介した商品以外でも早期予約の特別価格で承ります。

カンダコンペカンでは20-21NEWモデルを一部、展示しています。

価格や在庫などご不明点があれば、スキー取り扱い店舗までお問合せ下さい。