DALBELLO(ダルベロ) ブーツのご紹介!【カンダコンペカン】

2020-07-08

こんにちは。

本日は20-21シーズンに向け、フルモデルチェンジしたDALBELLOのご紹介です。

レーシングブーツ「DRS WC SS」

分かりやすい変更点としては、ラストが93mmから92mmに変更になりました。そのためパワー伝達と操作性の向上につながりました。

シェルの素材も変更し、より粘りが強く、足首が使いやすくなってます。

小さな変更点としてはブーツの後ろの剛性です。

上の写真を見ていただくと、右が昨年モデル、左がNEWモデルです。ビスの大きさが違うのが分かります。

続いて踵の上辺りにある出っ張り部分です。右が昨年モデル、左がNEWモデルです。分かりにくいですが、NEWモデルの出っ張りが強くなりました。

このような細かい変更点もブーツの剛性が強くなり、しっかりと支えてくれます。

 

スムーズなフレックスで動きやすく、後ろが強化されたことでリバウンドも程よく、バランスの良いブーツではないでしょうか。

 

現在、店内カスタムフェア中です。店内でカスタムフェアを行っているので、NEWモデルと旧モデルの比較もできるので、履き比べ大歓迎です。