【2020−21注目ヘルメット&ゴーグル紹介】SWEET PROTECTION

2020-06-17

ヘルメット、ゴーグル、レンズのニューモデルが登場!
石井スポーツ限定モデル『LOOPER』に要注目! 

スケートやカヤックのヘルメットからスタートしたノルウェーのブランド『SWEET PROTECTIN』。最近では、スキー・スノーボードにフォーカスしたゴーグルやウェアをラインナップし、その性能とデザインから高く注目されています。そのスウィートプロテクションから4つのニューモデルが登場します。

 

石井スポーツ限定のヘルメット『LOOPER』

 

まず注目していただきたいのがヘルメットのLOOPER。これは石井スポーツ限定のインターナショナルモデルになります。

シンプルなデザインで軽量なのが特徴。MIPSも搭載し、高いプロテクション性能を備えています。スウィートプロテクションのゴーグルとの相性も良く、一体感のあるスタイリングが可能です。国内で買えるのは石井スポーツのみですので、チェックをお忘れなく!

もうひとつ、レーサーに注目してもらいたいのがVOLATA MIPS TE。ヘンリック・クリストファーセンのシグネチャーモデルがデザインチェンジしました。

数量限定販売となりますので、早めのご予約をおすすめします。

 

平面レンズを採用したコンパクトモデル『BOONDOCK』登場!

 

続いては2020-21シーズンに新しくラインナップされるゴーグル『BOONDOCK』です。スウィートプロテクションのゴーグルの優れた視界と高い耐衝撃保護はそのままに、コンパクトなフレームの仕様になっています。レンズは独自開発のRIGレンズテクノロジーを採用。レンズ外側に疎水・疎油コーディングを、内側には防曇処理が施されています。

 

晴れから悪天候まで幅広く対応する『ビックスバイト』レンズ

 

最後に新しいレンズを紹介します。それがRIGレンズテクノロジーを採用した『ビックスバイト』。視認性が高いことはもちろん、晴れから悪天候まで、幅色いシチュエーションに対応する薄紫色のレンズです。このレンズのゴーグルをメインに、日差しが強いとき用やナイター用を用意するのもおすすめです。

 

『RIGレンズ』とは


スウィートプロテクションが独自の研究を重ねた『RIGレンズテクノロジー』。有害な紫外線やブルーライトをカットし、空間認識に必要な光を透過させる最先端のハイコントラストレンズです。限りなく自然色に近い視界を実現。目の疲れの軽減にもつながります。

 

注目点を動画で紹介!

 

上記商品はヨドバシ・ドット・コムでも予約購入することができます。
LOOPER
VOLATA MIPS TE
BOONDOCK