【名古屋店】この時期必携の虫よけネットを比較してみました!

2020-06-17

こんにちは☆彡名古屋店セイタです。

U。・x・)ノ チワン!

地元の里山を歩いてきました。

やっぱり山はいいですねっ。

。。。

。。。

と、いいたいところですが!!

日中、気温が上がってくるにつれて

虫がっ!! 虫がっっ!!

(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

虫よけスプレーを振りまいているからか

刺されることはなかったのですが頭や顔回りにまとわりついて大変です!!

しゃべっていると うっかり食べちゃいそうです。

L(゚□゚)」オーマイガ!

これはもう物理的に防ぐのが正解でしょう。

というわけで「虫よけネット」

今、名古屋店にあるのはこの5種類です。

それぞれどんな違いがあるのでしょうか?

 

まず1番コンパクトで軽いのはコチラ。

sea to summit 「NANO HEAD NET」 11g

めっちゃ小さい。

目の細かい柔らかなネット素材、ストッキングのよう~

マルチフィラメントファイバー使用でふんわりとしてます。

STAFFイトーちゃんにかぶってもらいました。

薄いので視界も良好なようです。¥1,430ナリ

一番お安いのはコチラ。

sea to summit 「HEAD NET」 30g

さっきの3倍の重さになりましたが

30gは軽いっ!!です。

軽くて強いマルチフィラメントポリエステル繊維

大き目で肩まですっぽり。

ハリ感ある素材で顔から離れるので圧迫感少ないです。

¥1,100ナリ

ちっさーーーーい虫まで完璧に防ぎたいアナタにはコチラ。

sea to summit 「ULTRA MESH HEAD NET」 23g

収納サイズ感は「HEAD NET」と同じです。

とても目の細かいメッシュなのでこちらからだと

少しだけ暗く見えますが視界は良好とのことです。

マルチフィラメントファイバー ¥1,430ナリ

 

お次はコチラ。Bens「INVISINET」

2番目に軽い19.8g  収納サイズ感は sea to と同じ。

頭部を一周する伸縮バンドが縫い付けられキャップにフィットしてずれません。

シルエット細めですね。

ナイロン製 ¥1,650

最後はコチラ。

いままでご紹介したものだとフンワリしているので

ネットの隙間から入ってくるんじゃない~~??

という絶対に虫を侵入させたくないアナタに!!

Bens「ULTRA MESH NET」28.4g

収納サイズ感は sea to と同じ。

メッシュ感は「INVISINET」よりさらに細かく

なにやらコードがわちゃわちゃついておりますが・・・

このコードを脇に通すことで体に密着し

ずれることなく最高のフィット感を保つことにより

虫の侵入を防ぎますっっ!!

サイズ調整可能ですよ。¥1,870

 

山で虫にやられて薬局&病院通いまでしたセイタが虫よけネットをご紹介させていただきました!!

やられる前に物理的に防ぎましょう~!!

これからさらに虫が増える時期。

必携ですよ!!

 

お急ぎの方は ヨドバシ.com でぜひご購入くださいねっ!!