【名古屋店マウンテンハードウェア】雨でも走りたい!パックの上から羽織れるレインジャケット

2020-06-18

みなさん、こんにちは!
梅雨らしい天気が続き、日課のジョギングにも出られない今日この頃・・・。
そんな時は一度雨の中を走って、吹っ切れてみてはいかがでしょうか?

今回はマウンテンハードウエア(MHW)より、トレランパックの上から羽織れるレインジャケットをご紹介します。

リロイジャケット
#OE8199
カラー:090/100/358
サイズ:XS~XL
セール価格:¥14000(税別、6月15日現在)
重量:170g(Mサイズ)
軽量でコンパクトに収納できる、薄手のレインジャケット。
MHW独自の防水透湿機能「ドライQ」を採用しています。
内側の生地表面を細かい凸凹にすることで汗によるべたつきを軽減、さらりとした着心地です。


背面にはマチが付き、丈も長めの作りなので、パックの上から羽織っても腰が出にくくなっています。

では実際に、パックの容量別にジャケットのシルエットを見ていきましょう。
撮影ではMサイズを着用しました。
①10リットル【モントレイル マウンテンマゾヒストレースパック10.0】

一番しっくりくる着心地でした。
腰が出ず、生地が後ろに引っ張られて胸が圧迫されることもありません。
サイズに余裕がある場合は、ばたつかないよう裾とフードのドローコードで調整します。

②15リットル【MHW フリューイッド15】

・・・前が閉まりませんでした。
こうなると普通にジャケットを着て、荷物はスタッフサック等で防水した方が良いかもしれません。
ジャケットとの相性として、15リットルが一つの目安になりそうです。

お使いのパックの容量や形状、ソフトフラスクの有無でジャケットのサイズは上下するかと思います。
個人的にはぴったり過ぎるよりは、余裕のあるサイズ感をお勧めします。
腕を振るたびに肩や胸が圧迫されるのはストレスですし、適度なばたつきは換気にもなるからです。

それでは、雨上がりに虹を探すくらいのゆとりを持って、梅雨のランを楽しみましょう♪

ヨドバシドットコムからもご購入いただけます。
https://www.yodobashi.com/?word=OE8199