【カンダコンペカン】ゴーグル20/21モデル SWANS「RACAN」のご紹介!

2020-06-01

こんにちは!

SWANSから20-21シーズン NEWモデル「RACAN」が発売されます。

 

「RACAN」の特徴一つ目はレンズです。

上記の写真のレンズはSWANSのNEWレンズ「ULTRA LIGHT GRAY」が搭載しています。

今までのULTRAレンズは「ULTRA LIGHT PURPLE調光」レンズだけでしたが、新たに「ULTRA LIGHT GRAY」もラインナップされます。

上記の写真の右がNEWレンズ「ULTRA LIGHT GRAY」

左が「ULTRA LIGHT PURPLE調光」

このレンズの違いは一目瞭然です。

「ULTRA LIGHT GRAY」は見ての通り明るいレンズになるので、雨天や曇り、降雪時のような暗い状況下で雪面がハッキリ見えるレンズです。しかし、調光や偏光ではないので、晴天向きではないようです。このレンズはSWANSの人気商品にも搭載されているので、店頭や公式HPでチェックしてみてください。

特徴2つ目はレンズの広さです。

実際にSWANSの既存商品でレンズの長さを測ってみました。

上が「RACAN」平面レンズ20cm

下が「V4」平面レンズ17.5cm

 

「RACAN」の方が広いですね。

装着した感じもワイドなので視界がしっかり確保されます。

 

特徴3つ目はメガネ対応です。

ただ単純にメガネ対応ではなく、スポンジに切り込みを入れて、メガネのフレームが入る仕様になっています。これにより圧迫されることなく装着が可能です。

メガネ対応でゴーグルを探している方は一度お試し頂いて、体感してみてください。

 

下記リンクから「sieger」が掲載されています。ぜひ、こちらもチェックしてみてください!

石井スポーツ スキーギア カタログ「siger」