【大丸東京店】大丸山(神奈川県)

2019-12-30

ゆっくり目覚めた先日、きれいな夕焼けが間違いないお天気だったので、
富士の眺めが良さそうな場所を探して地図を見ていました。

 

すると、横浜南部に横浜市最高峰なる山が、、、
元横浜市民としては押さえておかなければ。

 


さすが「ヤマップ」。掲載エリアでした。
スタートは港南台駅。低山歩きは登山口までが核心です。

 


駅から登山口まで1.5km。 横浜市円海山周辺マップがありました。

横浜市円海山周辺マップ

 


傾斜緩く、歩きやすい道が続きます。ご近所の方の散歩コースのようです。

 


その他、様々な案内板が設置されており、整備が行き届いている印象を受けました。

 


少し歩くと突然視界が開け富士山の大パノラマが。そこにはすでに大きなカメラを構えている方が数人。撮影スポットのようです。
我々は横浜市最高峰を目指しているので、景色を堪能した後、日没を待たず出発します。

 


房総半島も見えました。

 


台風の爪痕を数ヵ所見受けましたが、通行に問題はありません。

 


日が暮れました。住宅街のすぐ横を歩きます。富士山の左側は箱根。右側は丹沢です。

 


到着しました。「おおまるやま」です(ダイマルではありません)。標高156.8mです。

 


計画的な登山をしないと、このように山頂で真っ暗になります。
八景島方面の夜景を見ることが出来ましたが、登山は日没前に下山しましょう。

 

低山の魅力を知り、年々登る山の標高が低くなってきました。
お正月の運動不足解消にいかがでしょうか

 

今年もありがとうございました。
良い年をお迎えください。

 

大丸東京店 宗形