日付 2019/12/07
内容 △世界一周登山の旅△vol.3 ツェルマットとマッターホルン
店舗 新宿東口ビックロ店
所要時間 一年
オススメ ハイキング、トレッキング

△世界一周登山の旅△vol.3 ツェルマットとマッターホルン

【新宿東口ビックロ店】

1年間世界一周トレッキングの旅

こんにちは!
Petzlプロフェッショナル資格を無事に取得した吉村です。

ブログに関して多方面から反応をいただいております。ありがとうございます。

これでがんばれます。

今回はフランスのシャモニーから電車でスイスのツェルマットへ向かいます。

前回はモンブランを一周するツールドモンブランの記事でした。

前回のブログはこちら↓

△世界一周登山の旅△vol.2

ツールドモンブラン終了後、シャモニーで疲れを癒す間もなく、

ツェルマット行きの電車チケットを予約し、軽装でラックブランまで遠足。

 

街も山も多くの観光客で賑わい、シャモニー観光は

1、エギュイーユ・デュ・ミディ (標高3,777mの展望台へロープウェーで行く。¥7,500程度)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%A6%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%87%E3%82%A3

2、ラック・ブラン 無料

これだけでも行く価値ありです!夏休みにオススメ!

いよいよツェルマットへ。

日本人には一番人気なのかも。

主力スーパーのCOOP! モンベルもあります。モンベルは日本人スタッフの方々でした。スイス勤務だなんて素敵。

ピザの陳列はインパクトあり! チョコレートは信じられないくらい数がありました。

マムートのお高いラインもセールでした。街中の一等地!

さすがスイス。時計屋さんばかりでした。目移りしてばかり。

スポルティバのネパールエボの掘り出し物!なんと4万円弱!EU47.5しかなかったけど。

大人気ホテル

ゴルナーグラード行の列車

 

映えますね。

リッフェルアルプに到着。巨大な宿泊施設あり。マッターホルンがよく見える。

マッターホルンが近づいてくる。どこから見てもかっこいい。

槍ヶ岳の何倍の矛先なのだろうか。

目的地のリッフェルゼー (リッフェル湖) までもう少し。

望遠で撮影。凛々しく聳え立つマッターホルン。

逆さマッターホルン。少し風があるものの概ね天候が良く、満足できた。

 

谷に下っていきます。

マッターホルンミュージアム。1500円程度

かの有名なマッターホルン初登頂に使われた「切れたザイル」の展示もあります。

マッターホルンを周遊するハイキングだったので、のんびりピクニックしながら優雅な時間を楽しめました。

西洋流のバカンスの過ごし方は精神的にも豊かになります。

 

さて次回はグリンデルワルトへ。あの「アイガー」がある街。乞うご期待!