日付 2019/11/27
内容 海外トレッキング
店舗 新宿東口店/吉村
所要時間 1年間
オススメ 登山

△世界一周登山の旅△vol.2

【新宿東口ビックロ店】

1年間世界一周トレッキングの旅

こんにちは!
気温が下がり、ワクワクしている吉村です。長らく更新していなかったブログ再開します!待ってくださった方々申し訳ありませんでした。

前回のブログはこちら↓

△世界一周登山の旅△vol.1

さて今回はフランスのシャモニーへ。

空路で パリ → スイスのジュネーブ。バスで シャモニー着。

誰もが憧れる登山のリゾート地であります!

町のど真ん中からでもこの景色。。すげぇ。3500~3900m峰の連なり。

モンブラン登山するものもいれば、4000m地点の展望台まで行く観光客の姿も多い。

Les arolles クライマー御用達のキャンプ場。

http://www.haute-savoie-tourisme.org/hebergement/campings/209559-camping-les-arolles

施設は至れり尽くせり。Wi-Fiあるが受付周辺のみ。

シャワー水圧かなり良い。ドライヤーつき。

クロークサービスあり。荷物大1ケ4€/per day

モンベルのテントも複数見かけたので日本人も良く利用している。

ツールドモンブランはモンブラン一周するコース。約二週間。

北アルプス同様、昼過ぎに天候が崩れる為、耐水紙の地図をエリア別で購入。

食料計画もたて、ガソリンバーナーのガソリンも用意。パスタばかり、、、

普通の観光もして、3日間シャモニーで過ごす。

こんな道かと思えば、

気持ち良い。

スイスに入国

遠いけどマーモット。もぐらたたきみたいにたくさん出てくる。

グランドジョラス方面。モンブラン界隈で最も威厳を感じるエリア。全貌は雲の中。

ツールドモンブランの基本コースは毎日1000m以上登り、1000m以上降るの繰り返し。すでに5kg以上は痩せ、身体バキバキ。高山植物を愛でる余裕なし。

イタリアのクールマイヨールで一日完全休養。

スイスからフランスに戻る。

ラックブラン。がんばったご褒美のような景色。

タフな日常だった。この高低差が続く日々、20kgを担ぎ、毎日の雨。写真撮る気力もあまり出ず。

こんな日々が送りたかったんだと自分に言い聞かせ、

反省点踏まえて、次はスイスのツェルマットへ向かいます!