日付 2019/10/21
内容 日帰り登山
店舗 大宮店/會田
所要時間 5時間45分(標準CT※)
オススメ ライト:★★☆☆☆:ハード

【大宮店】安達太良山の紅葉情報(2019年10月21日(月)の様子)

 

 

 


※2019年10月28日追記※

登山レポート完全版を別ページにアップしました。よろしければそちらもご覧ください⇒「安達太良登山レポート完全版(リンク先)」


 

 

 

 

 

2019年10月21日(月)

 

 

福島県にある日本百名山の『安達太良山(あだたらやま:1,700m)』に日帰り登山をしてきました。

登山レポートは時間が出来次第書ければと思っておりますが、

葉情報だけでも先に―」と思い「安達太良山山頂からの景色」「紅葉情報(主にくろがね小屋付近)」写真だけを、先にアップ致します。

 

 

 

 

 

◆本日の登山コース◆

奥岳登山口(あだたら高原スキー場駐車場)~(ロープウェイ使わない)薬師岳展望台安達太良山~峰の辻~くろがね小屋~(下山道は馬車道を選択)~あだたら渓谷自然遊歩道奥岳登山口(あだたら高原スキー場駐車場)

<登山データ>

[距離]12.3km

[累積標高(登り)]776m

[標準コースタイム]5時間45分

 

 

ロープウェイを使わず登り下山では勢至平から馬車道(林道)を選択、その後あだたら渓谷自然湯歩道で奥岳登山口へ戻る。というコースでのデータとなります。

 

 

 

安達太良山は様々なコース取りが可能なので、参考にする場合はその点をご注意頂き、地図やGPSでよく確認するようにお願い致します。

 

 

 

 

 

 


※ページ上部にも書きましたが、ここからは「山頂の景色」及び「紅葉情報(主にくろがね小屋付近)」のみのダイジェスト方式でお送りいたします。

 

 

 

↓車を止めた「あだたら高原スキー場駐車場(第一駐車場)」です。

この写真は下山後(8時台)のものですが、紅葉シーズンということもあり平日ながら多くの登山者やバスが来ていました。

 

 

 

 

↓混雑を回避するため、早朝から登山開始して安達太良山山頂(乳首)へ。

朝の気温は6~7℃で結構寒かったです。手袋などもないとキツいです。

 

 

 

 

↓山頂からの景色①(西側の景色)

正面奥に見えるのは磐梯山。右手奥には薄っすら飯豊連峰も見渡せていました。

 

 

 

 

↓山頂からの景色②(北~北東の景色)

くろがね小屋方面はいい感じに紅葉しているようです。正面奥に見えるのは蔵王連峰でしょうか?!

 

 

 

 

紅葉を正面に見ながら、峰の辻経由でくろがね小屋へ下ります。

朝から多くの方が、くろがね小屋から山頂を目指していました。

 

 

 

 

くろがね小屋まで下りてきました。

今後建て替え工事が予定されているようです(スケジュールはくろがね小屋HPをご確認ください)

 

 

 

 

 

くろがね小屋周辺の紅葉は、それはそれは見事なものです!

今年はやや遅めとのことでしたが、見頃(くろがね小屋周辺)と言える時期にあたって良かったです。

 

(紅葉はその年により見頃は前後するものですので、最新情報を必ずご確認ください)

 

 

 

 

くろがね小屋から少し下ったところで、振り返って撮影。いいですね~!

静かに紅葉を楽しみたいなら、早朝登山に限ります(体調・装備には十分ご配慮下さい)

 

 

 

 

 

↓こちらは麓にある「あだたら渓谷自然遊歩道」の、10月21日時点での景色。風光明媚な渓谷歩きが楽しめるエリアです。

下の方はまだ色づき始めと言った印象ですので、このエリアでの紅葉はまだまだ楽しめそうです!

 

 

 

 

 


大分寒くなってきましたので、防寒対策(手袋や、耳や鼻を覆えるものがあるとGOOD)をお忘れなく。

 

 

 

それと、登山道はいたるところで泥濘があって大変滑りやすくなっていますので、山頂を目指すのであれば登山靴(雨の後などはスパッツの装着)も推奨です。

 

 

 

 

なお、今後の気象条件次第では、一気に紅葉が進む(終息・落葉する)可能性もあります。

 

 

 

必ず最新情報をご確認の上、しっかりと準備(登山計画・装備)してお出かけください。

 

 

 

 

 

 

大宮店 會田