【仙台泉店】北アルプス奥穂高へ☆

こんにちは!

仙台泉店☆松田であります!

前回の上高地~岳沢小屋に続き

2日目の行程をご紹介☆

岳沢小屋~前穂高岳~奥穂高岳~穂高岳山荘

 

コースタイムは7時間ほどです。

ハシゴや岩場などがあり体力と集中力が必要です。

岳沢小屋から前穂高岳直下の紀美子平までの重太郎新道は日本アルプス屈指の急登で有名で、穂高に生涯をささげ、「穂高の名ガイド」と呼ばれた今田重太郎さんが作った道です。

 

 

 

前日雨で撮れなかった岳沢小屋

本当はテント泊の予定が

2時間半の間にすっかり濡れ鼠と化し

夕方まで止まない雨に心折れて小屋泊。

 

 

日が当たらないところは

キラキラの霜が。

さくさくと踏み荒らしながら

冬が近づくのを感じます。

 

 

時にはハシゴ。

高度感はないですが

これでがんがん高度を稼ぎます。

 

 

カモシカの立場

秋色の山並みと大きな影。

 

 

岳沢パノラマ

暑くなって脱いだり

寒くなって着たり

風のあるなしで忙しいです。

 

 

時によじ登り

時に這いつくばりながら

ぶっちゃけしんどい。

 

重太郎さんが5才の紀美子を

遊ばせて道づくりをしたって言いますが、

まじですか。

紀美子ちゃんすごくないですか。

そんなこんなで前穂高岳直下の

紀美子平にザックをデポして

身軽になって山頂を目指しました。

 

 

あー。きれいですね。

360度ぐるっとどこ見てもきれい。

 

 

遠くに富士山も見えます。

感動の涙が。。。

 

 

 

あっちには槍も見えます。

 

 

 

有名な吊尾根です。

見た目ほど歩きにくいわけではないですが

一歩しくじっただけで簡単に滑落します。

気が抜けない道です。

 

 

 

奥穂高岳山頂

石が積まれています。

(景色は前穂高の方が好きです)

 

 

 

ジャンダルム

スケールが大きいです。

あそこを歩くより

見てるだけで満足です。

 

 

穂高岳山荘

最後の下りで気を抜いて

落っこちないように

絶対に気が抜けないです。

 

 

続きは次回をお楽しみに☆

 

 

仙台泉店 松田