【仙台店・仙台泉店】ノルディック体験・散策⑨

9月25日(水)石井スポーツ仙台地区にて、ノルディックウォーキング体験・散策イベントを行いました。

秋晴れに恵まれましたイベント当日は、仙台市地下鉄東西線『荒井駅』を経て、バスに乗り継ぎ終点の『旧・荒浜小学校』よりスタートしました。

旧荒浜小学校につきましては、『東日本大震災』での状況をそのまま保存しており、被害状況を見学することができます。

まずは、毎回同じく準備体操・ノルディックウォーキングの歩き方の基本を行いほどなく散策開始させていただきました。

 

 

散策開始間もない、『深沼海岸入口付近』につきましても、未だ震災の状況が色濃く残っております。

 

 

『深沼海水浴場』入口付近の状況です。以前は松林で覆われておりましたが、現在は生命力の強い松が数本残る位です。

 

 

秋晴れの中、天気が良い所で、まず1枚、右後方には、旧荒浜小学校が確認できます。

 

 

海岸を横目に、防波堤上を気持ち良く歩きます。

 

 

海をバックにもう1枚

貞山運河にかかる橋を渡ります。

 

 

冒険広場で、お昼休憩とさせていただきました。ディキャンプもできるこの公園は、家族連れで賑わっておりました。

 

 

冒険広場でも1枚、後方の展望台からは、海岸の風景が見渡せます。

 

 

名取川に向かう、真新しい『みちのく潮風トレイル』散策路です。七北田川河口より、名取川までの約10km、平坦で快適な散策路が整備されております。

 

 

約9.5kmの散策コースを経て、名取川河口付近に新設の『かわまちテラス閖上』までを散策させていただきました。(今回はこちらにて散策終了とさせて頂きました。)、しばしの休憩後『かわまちテラス閖上』最寄りのバス停より、『なとりん号』に乗って名取駅に向かいます。

 

今回参加の10名のお客様、大変お疲れ様でした。皆さん歩き方がスムーズで予定よりサクサク進みましたが、歩いた道のりは、それなりの長さとなりました。(毎度怪我なく歩いていただき感謝しております。)今回、新しく整備されたばかりの『みちのく潮風トレイル』コースを歩きましたが、まだまだ良いコースがたくさんございます。 今年は今回が最後の企画となりましたが、来年も是非、早い時期より開催させて頂きます。今後共どうぞよろしくお願い致します。

 

 

                         仙台店  阿部