ハセツネ対策 その4【アートスポーツ新宿東口ビックロ店】

こんにちは!

アートスポーツ新宿東口ビックロ店

スタッフ斉藤です。

 

 

ハセツネ対策その4は水分補給です。

 

昨年の大会は暑くて、4リットル持っていても足りなかったとの声もありました。

 

エイドのある第2関門の月夜見まで42km。

ゆっくり行けば行くほど、水が必要になります。

 

万全の準備をして行きましょう。

 

まず、事前に準備出来るのがウォーターローディング。

 

ウォーターローディングとは、体に水分を常に満たすのが目的で

毎日1リットル~1.5リットル

1回の摂る量は200mlでこまめに補給。

(一回に胃で吸収できる水の量は約200ml)

 

ウォーターローディングの期間は前日~1ヵ月前と様々ですが

私は1ヵ月前から少しづつ水の量を増やそうと思ってます。

 

ウォーターローディングにオススメの凌駕スマッシュウォーター

五本入り ¥1,100+税

 

グリセリンを配合する事で、水分補給効果が長期化。

 

また、細胞内まで潤いエネルギーの生産効率が上がり持久力がアップします。

 

筋肉、靭帯、関節を十分に潤すことで筋肉の痙攣、ケガの軽減にもなります。

 

レース中は脱水症状のサインに気を付けましょう。

 

〇大量の汗

〇足が攣る

〇手足のしびれ

〇むくみ

〇体が重い

〇立ちくらみ、めまい

 

などのサインを見逃さないようにしましょう。

 

脱水症状を防ぐためには、

ミネラル系のサプリメントと一緒に水分を補給しましょう。

 

ミネラル系のサプリメント↓

ミネラルを摂らずに水だけの補給の場合

水中毒(低ナトリウム血症)になる恐れがありますので

定期的なミネラルの補給を心掛けましょう。

 

ちなみに私は3~4リットルを考えてます。

当日の気温で検討したいと思います。