日付 2019/07/16
内容 雨の御岳山ロックガーデン歩き
所要時間 1時間半
オススメ 苔むしたロックガーデン

【立川店】 梅雨明け間近?!雨の御岳山ロックガーデン歩き

 

こんにちは! 立川店です!

 

今年の梅雨は明けそうであかなか明けませんね。

晴れ間を待っていたら、山歩きが出来ないストレスが溜りそうです。

 

ということで、しとしと雨の中、御岳山ロックガーデンを歩いてきました。

 

 

前がほとんど見えない長尾平

 

 

ケーブルを使わず、下から歩いて登り、山頂についたとたんに雨・・

長尾平でレインなど雨装備をつけ、ロックガーデン1周の旅へ。

 

もやもやの中、スタート。

 

 

 

1周1時間半のロックガーデンの見どころは

まずは 天狗岩

 

 

 

そして、いわゆる『ザ・ロックガーデン』な、

ロックガーデンの紹介でよく使われる場所

 

 

 

 

少し先の苔むしたこのあたりもいい雰囲気です。

 

 

そしてもう1つの見どころの綾広の滝ですが、

 

あまりにも厳か過ぎて、、、私には写真を撮るのが憚られたので、、

 

ご興味のある方はご自分の目で見てみてください!

 

滝行の修行場で、今は水量が多く、いいかんじの滝っぷりでした!

 

 

 

 

大岳山方面に繋がる道に合流。

長尾平に戻ります。

 

 

 

途中、このようにドロドロ泥道でしたので、

もちろんレインパンツの裾もドロドロでした。。

 

 

 

 

そして、雨の山歩きの心強いアイテムと云えば、レイングローブ。

 

これからの時期は急な雨がありますので、天候が良くても念の為に携帯したいですね。

 

 

 

今回使用したのは、

アクシーズクイン 

ライトシェル ウォータープルーフグローブ ¥6800+税

 

 

重さわずか26g! この重さなら荷物の負担にもなりません。

 

畳めば、こんなにコンパクト!

 

 

 

裏地は付いていませんので、ご使用の際はお持ちのグローブと重ねてお使いください。

 

 

ところで、皆さん御岳山に行くときはケーブルをお使いになりますか?

 

 

私はトレーニングを兼ねて(・・・という名目のお金の節約)、下から地道に歩きます。

 

コンクリートの舗装路なので、山歩きには物足りないですが、

これが中々の傾斜で、ちょっと登るだけでゼーハーしちゃいます!

 

 

そして、ここの杉並木は戸隠神社の参道に負けないくらいリッパ!です。

 

ケーブルの下をくぐったり、杉の木に生えたもモフモフの苔も触れますよ

 

 

 

旧街道を思わせるとてもいい道。

 

昔の趣きがお好きな方や、心肺機能を上げるトレーニングをしたい方など、

ぜひ下からも登ってみてください!

 

 

立川の低山ハンター ふくやま でした ^0^