日付 2019/05/13
内容 白馬岳主稜登攀 2号雪渓滑走
店舗 新宿西口店甘利 大丸東京店 荷出
所要時間 1日目:行動時間2時間 2日目:行動時間10時間
オススメ 泥臭い感じが好きな方

(新宿西口店)白馬主稜登攀及び2号雪渓滑走

こんにちは。

 

スタッフ甘利です。

だいぶ前になってしまいますが、,,,

4月と5月に白馬主稜登攀、2号雪渓滑走を行いました。

 

 

4月9日-4月10日

事前情報から大型の低気圧が通過予想の中での山行になりました。

登れる登れないは置いといて山中に飛び込む、、

山中に身を置かないと感じられないことがたくさんありました。

登攀は可能だが滑走はできるのか?

リスクはどうだ?

日程的にどうなんだ?

次につながる山行でした。

そして私たちはリベンジを誓いました。

 

 

 

View this post on Instagram

2019/4/9〜2019/4/10 #長野県#白馬村#白馬主稜 白馬主稜登攀及び2号雪渓滑走 @icidaimarutokyo @pedoro3180 さんと共に! スタッフ甘利 @amachan5515 です。 動画での投稿です。 気長に音出して見てもらえたら嬉しいです。😆笑っ 低気圧がすっ飛んできているのを掌握した状況で山に入りました。 像画一枚目 9日 午後2時 2枚目 9日午後6時 3枚目 10日 6時 山の中刻々とかわります。。 変わるのがわかった状況での入山なので、より変化に敏感ニなります。 主稜登攀はいける! 下降はどおする? スキー滑走? スキー置いてアルパインスタイル? 幕営地どおする? リスクはどおだ? 日数がない分、マネージメントと判断に迫られる山行でした。 5月にリベンジします。 #ici#isg#icishinjukunishiguchi#shinjukunishiguchi#新宿西口店#新宿#アウトドア#outdoor#登山#スキー#ski#山好きな人と繋がりたい#山好きな#自然を楽しむ#石井スポーツ

A post shared by Mt.石井スポーツ新宿西口店 (@ishiisports_shinjukunishiguchi) on

 

 

 

5月13日-14日

13日:好天。

午前中に白馬に着き

猿倉まで来るまで上がりゆっくり身支度を整えました。

猿倉より主稜取りつきまでは2時間弱の行程なのでゆっくり散歩気分です。

15時:主稜取りつきに到着

偵察もろもろをこなし

17時:就寝

14日:曇り、午後から雨

5時:アタック開始

午後から天気が崩れる予報でしたので2時下山を目標にアタック開始。

主稜は幸い雪もつながっており想像よりかは快適な登攀でした。

天気が曇りだったのもあり雪が緩まなかったのも要因です。

しかしながら最後の雪稜手前は雪付きがなく、1ピッチミックス登攀。

岩室の脆さを痛感しました、、

最後の雪稜は、ステップは切ってあるのですが時期と気温の上昇が伴って

蹴りこんだ先から崩れる始末。登りの良いアクセントになりました。

 

12時:白馬頂上

12:30分:2号雪渓ドロップ

上部50度の壁は雪も安定していましたが、

中部~下部は水分量の多い湿雪と化して滑った先からすべて流れる始末。

途中より雨が降り始め、ガスも上がってくる状況。

色々なアクセント盛りだくさんの滑走でした。

2時幕営地到着

4時猿倉到着

r今回の山行で目標にしていた山行が1つできました。

「時期」「積雪量」「雪の状態」等色々な要素が絡み合うので何とも判断できませんが、一番は天気が持ってくれたことが今回の最大の成功要因だと思います。

 

「ラインを登ってラインを滑る」

身の丈よりちょっと背伸びした山行をこれからも探っていきたいです!

 

 

 

以上山行記録でした

 

View this post on Instagram

2019/5/13.14 #長野県#白馬岳#白馬主稜#二号雪渓 スタッフ甘利です。 @icidaimarutokyo 荷出さんと 4月のリベンジ。白馬主稜登攀、二号雪渓滑走に行きました。 主稜登攀は今シーズンの終わりを告げるような グズグズな雪で、 ステップも一発で決まらない状態でしたが、 それが良い意味でアクセントになってました笑 悪いながら陽が出ず、 スーパーグズグズにならなかったのが救いでしたねっ 機材トラブルで最後の雪壁素材はありませんが まー楽しかったですよっ幸せでしたね! 滑走は、 急で グズグズで 自然と対峙出来る素晴らしい内容でした。 スキー力をあげたいスタッフと 登攀力をあげたいスタッフで組んだパーティーの 最高の今期集大成になったのは 間違いない事実です。 山とスキーをこれからもよろしくお願い致します🤲 #ici#isg#icishinjukunishiguchi#shinjukunishiguchi#新宿西口店#新宿#アウトドア#outdoor#登山#スキー#ski#山好きな人と繋がりたい#山好きな#自然を楽しむ#石井スポーツ#tecnicaboots #blizzardskis

A post shared by Mt.石井スポーツ新宿西口店 (@ishiisports_shinjukunishiguchi) on

 

追記、、

今回使用したマテリアルです。

 

BLIZZARAD RUSTLER10 180CM

TECNICA ZERO G TOUR PRO 130

 

山に行くごとに愛着が増すギアたちです!

スキーは少し重量がありますが体力でカバーです(笑)

ブーツはサイドの合成が非常に強いので不安定な雪質で抜群の安定感を発揮します。 ただ、少しフロント方向も硬めなのでフレックス120のパターンと履き比べをお勧めします!

カスタムフェア 五反田会場まもなくです!

スタッフ一同お待ちしております!