【大丸東京店】カセットボンベ:CB缶ガスコンロ入荷

カセットボンベ対応バーナーが入荷しました!

 

最大出力はOD缶(登山用でポピュラーなガス缶)のハイスペックなものには及ばないものの、CB缶はランニングコストがいいですね。

 

容量240g
¥300+税(1本)

 

 

低温の外気により、火力低下を起こしやすいCB缶の弱点をマイクロレギュレーターが解消。外気温25℃~5℃の環境下でも常に一定の火力を発揮します。また、連続使用によるドロップダウンの影響を受けにくいマイクロレギュレーターの特性に加え、直径19cmまでの大鍋使用ができる大きなゴトクを装備することで数人分の料理もこなすことができます。

 

 

ちょっと気を付けたいのがカセットボンベの持ち運び。
シビアなパッキンだとフタが取れやすく、バルブ部が凸型なのでガスが噴出しやすい状況になります。

 

キャンプ+α的な使い方によさそうですね

 

 

それと、入手しやすいカセットボンベなのですが、バーナー本体には「SOTO製品専用容器を使用してください」と記載があります。

 

CB缶はJIS規格で統一されていますが、JIA(日本ガス機器検査協会)の検査では自社製品ボンベで検査され承認されるので、このような記載が入るのでしょう。

 

 

ソト レギュレーターストーブ ST-310

●重量350g(本体のみ)
●発熱量2,500kcal/h  (気温25℃無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出)

●使用時間約1.5時間(ST-760 1本使用時 気温25℃無風状態で点火後から30分間の燃焼データより算出)
¥5,200+税

 

 

大丸東京店 宗形