【登山本店】登山入門の実技講習やりました

5/12に登山学校実技講習「大菩薩で山歩きの第一歩を学ぼう」を開催しました。

靴の履き方、ザックの背負い方など 「お店で聞いたけど忘れちゃった」ことやお店だとなかなか実感できない歩き方や道具の使い方など、山じゃないと説明しにくいことを中心にお話しさせていただきながら大菩薩嶺に登ります。

遭難で多い「転倒」は歩き方が予防の第一歩。

同じ「歩く」でもどうやって足を置くのかを、知っているのと知らないのとでは違うと思います。

唐松尾根上部の石が多い道で、足の置き方を確かめながら登ります。

大菩薩は土の道、ガレ場など変化に富んでいて短時間でいろんな体験ができると思います。

今回初めての2000m超えの方もいらっしゃいました。

 

お昼は大展望を見ながら。

雲が多く富士山は裾野しか見えませんでしたが、その他の方向も見ごたえのある大展望があるのは大菩薩の良いところです。

 

「山の殿下」はこちらにもおいでになっております。

この看板は令和になって変わるのでしょうか?

この後あられ交じりの夕立に見舞われましたが、それも良い経験ということで皆さんに同意頂いて安心しました。

次回は6月にテント入門講習を予定しています。登山入門は未定です。

決まり次第、登山本店のブログで告知しますのでこまめにチェックして下さい。

登山本店 金井