【仙台店】inov-8「TERRAULTRA G 260 UNI」を使用してきました。

 

仙台店、中嶋です。

今回はこれまでの記事から、

 

・「春の匂いつられて青葉の森緑地をランニング♪@山行編」

【仙台店】春の匂いにつられて青葉の森緑地をランニング♪@山行編

・「桜満開! 登山学校ノルディックウォーキング in 太白」

【仙台店】 桜満開! ノルディックウォーキング in 太白

 

 

上記にて着用したトレイルランシューズをご紹介します!!

 

inov-8 TERRA ULTRA G 260 UNI  ¥19,500+TAX

イノヴェイト テラウルトラG260 ユニ


 

カラー  GBK(グリーンxブラック) *一色展開
サイズ  23.0cm – 30.0cm
機能  前足部9mm、踵部9mm、ドロップ0mm
フィット  4(1~5の数値が小さい程フィット性が高くなります)
素材  合成繊維・合成樹脂
ソール  グラフェン

 

こちらのシューズ、最大の特徴はソールの素材 ”グラフェン” にあります。

 

他メーカーのシューズに比べて、ふかふかのクッション性は少な目です。

 

しかし、走っていると足の裏に吸い付くような、しなやかなフィット感が

 

感じられました。このようなクッション少な目のタイプは、特に

 

長い距離になればなるほど身体を疲れにくくしてくれるんですよね。

 

しなやかな ”グラフェン” ソールの秘密とは?!

 

グラフェンは、鉄の200倍の強度がありながら、曲げ伸ばし・折りたたみが可能な「地球上でもっとも薄い物質」とされている。このグラフェンの発見と研究によって2010年ノーベル物理学賞を受賞した2人の博士を有するイギリスのマンチェスター大学とイノヴェイトはイギリス政府の産学協同機関を通じて、グラフェンのパウダー化、そして世界で初めてスポーツシューズのアウトソールラバーにグラフェンを搭載することに成功した。

―― DESCENTE STORE【デサント公式通販】WHAT IS GRAPHENE?

          https://store.descente.co.jp/special/inov8_lp_20190403.html

 

聞き馴染みのあるもので例えると……

 

ダイヤモンドとほとんど同じつくりの素材

 

ということだそうです  Σ(・ω・ノ)ノ!

 

道なき道を踏みしめても、堅いアスファルトを駆け抜けても

 

しなやかな硬さで脚の力を地面へ伝えていくことができます。

 

ツメの凹凸は今のところ削れる気配がありません。

 

 

柔よく剛を制す、にあらず。

 

この1足は「柔と剛の合わせ技」。

 

ぜひ試し履きしてみてください!!

 

仙台店でお待ちしています!(*´▽`*)

 

 

仙台店 中嶋