日付 2019/04/16
内容 北ア鹿島槍ヶ岳登山
店舗 新宿東口ビックロ店 登山本店 大丸東京店 植田
所要時間 天狗の鼻の手前まで往復13時間位
オススメ 尾根歩きとクライミング

4/16 北ア鹿島槍ヶ岳

こんにちは、本店の宮下、大丸東京の岩田と鹿島槍北壁主稜を登りたいと4月16~18日で計画し、4月16日に行ってきました。

15日の夜、各自店が終わった後に岩田の車に拾ってもらい大谷原へ向かいました。大谷原へは都内から4時間以上かかりました。着いたのは16日の3時30分頃だったと思います。駐車スペースには2台の車がありました。それから少し仮眠をとり6時起床で7時天狗ノ鼻へ向けて出発しました。荒沢出合までは1回の渡渉ですみました。出合を少し進み天狗尾根の末端へ向けての急な登りです。雪がしまっておらずぐずぐずでした。天狗尾根の末端まで急登を登りだしてから1時間30分ぐらいかかったと思います。天狗尾根を登りだしても雪が安定しておらず、第1、第2クーロワールやナイフリッジが不安定で登りにくかったです。結局15時30分まで歩いても天狗ノ鼻までたどり着けずナイフリッジでのビバークになりそうだったので敗退を決め下山することにしました。

4月16日㈫☀ 大谷原~荒沢出合(2時間)、出合~天狗尾根末端(2時間)、末端~第1クーロワール(2時間)、第1クーロワール~第2クーロワール(2時間)

敗退の要因は初日はアプローチなので楽勝だとかなり甘く見ていた事。4月10日頃に雪が降ったことにより雪が不安定だった事。ワカンを装備してなかった事。などがあったと思います。次回リベンジします。