【川越店】 皇居一般公開の桜を見に出掛けてみました。

2019-04-08

こんにちは~(^-^)

もうすぐ平成ともお別れですね。

昭和生まれの私ですが、やはり寂しいような気持ちになります(^_^)/~

 

 

 

ニュースを見ていたら 【皇居乾通り一般公開】 を耳にして早速出掛けてみました。

皇居坂下門から参入し皇居乾門から退出するんですが、皇居乾通り一般公開は、平成26年の天皇陛下の傘寿を記念して一般公開されたそうです。

 

 

手荷物検査とセキュリティーチェック

時刻が15:00だったこともあり、比較的スムーズに進めました。

 

 

坂下門より参入。

西の丸の坂下に位置することが、名前の由来だそうです。

【皇居乾通り一般公開】【正月】【天皇誕生日】の一般参賀のみくぐることが可能。

 

 

【宮殿】は、七つの棟から構成されており

現在は国賓等の接伴や国の公の儀式・行事などに使用。

 

 

宮内庁庁舎

 

 

江戸城旧本丸の東南隅に位置する【富士見櫓】

当時は、品川の海や富士山を眺めていたんだとか・・・。

 

 

蓮池濠・富士見多聞(写真に収められず・・・)

石垣の下には、名前の通り夏になると蓮の花が、見事に咲き誇るらしく・・・

ん~、見てみたいですね(*^_^*)

 

 

長屋門と桜

 

 

下道灌濠(しもどうかんぼり)

濠に映る桜が見事でした(^O^)

 

 

 

乾濠

 

 

ゴールの【乾門】が見えてきました。

歴史と自然が調和した、楽しい時間を過ごせて最高\(^o^)/

 

 

せっかく皇居に来たので、江戸城本丸の大奥、天守部分から外部に直接つながる

【北桔橋門】(きたはねばしもん)から再度、参入し天守台へ向かってみることに・・・

 

北桔橋門から眺める乾通りも 風情ある光景でうっとり(^-^)

 

 

皇居東御苑の広さにビックリ!

本丸では、たくさんの方が、思い思いに時を過ごされていました。

 

天守台にあがり・・・ここに 当時日本一だった、江戸城天守閣があったんだと思うと

歴史好きなわけじゃないですが、時が流れているんだなぁ。。。と考えたり

刀を持った侍や馬などが、思い浮かんできました(^_^) 単純な私

 

 

 

【皇居乾通り一般公開】は、2019/4/7までの公開になります。

通常時でも素敵な時間を楽しめますので、是非お出掛けしてみては、いかがでしょう。

 

 

登山に行けない時の体力作りにもおススメです。

皇居一周、およそ5kmあるそうです。たくさんのランナーが、走っていましたよ。

走るの苦手!と言う方は、景色を楽しみながら・おしゃべりしながらの早歩きで体力作りしてみませんか(^o^)/