【川越店】 宝登山へ行ってきました。

こんにちは~(*^_^*) 2019/2/22(金)晴れ

秩父の長瀞町にある 【宝登山】 497m へ蠟梅を見に出掛けてみました。

 

 

長瀞駅は、「関東の駅百選認定駅」になっているそうです。

私が子供だった頃の昔ながらの駅。ん~!懐かしくて落ち着きます。

 

長瀞駅前より「宝登山ロープウェー行」のシャトルバスがあります。

歩かれると、約20分程度。

車の方は、駅の周りにたくさん駐車場がありますので、ご安心ください。

長瀞の岩だたみへ行かれない方は、ロープウェー山麓駅下の大駐車場へ。

駐車場料金は、一日¥500-  表示の所が多かったです。

 

 

宝登山ロープウェー(宝登山麓駅)

往復/大人:¥820-

 

もちろん今日は、歩きます(^_^)

 

 

大駐車場まで戻り 出発~!

登山道は、頂上付近まで(右の写真)整備されており、

と~ても歩きやすいですよ。

 

宝登山頂まで 50分 の案内標識を横目に進んでいき・・・

 

 

脇道に入りエスケープルートへ

(整備されたつづらおりの道を横にそれ、直登してみました)

 

 

 つつじ園に到着

階段をまっすぐ登っていくと【宝登山神社奥宮】

矢印方向へ進むと山頂駅方面へ

 

 

東蠟梅園を抜け山頂へ

 

 

 

山頂に到着~ \(^o^)/

大駐車場から 45分 で到着

お天気が良ければ、甲武信岳や両神山が眺められるようです。

こちらは、武甲山方面

山頂の石灰岩採掘跡は、遠目からもわかりました(@_@;) 寂しいですね。

 

山頂には 4組ほどの登山者がいらっしゃいました。

ぷ~ん と漂ういい香り! 蠟梅の香りが・・・

 

西蠟梅園・東蠟梅園とたくさんの蠟梅が咲いていました。

【蠟梅】の由来は、半透明でにぶいツヤのある花びらが、まるで蝋細工のようであり、蠟月(ろうげつ:旧暦12月)に咲くことからとか・・・

 

 

 

宝登山神社奥宮の狛犬は、山犬(オオカミ) だって知ってます?!

もちろん、阿 と 吽 でしたよ(^_-)-☆

 

 

梅百花園で 『ウメ鑑賞』 を楽しみました(^◇^)

 エイカン

オウギナガシカンバシリュ

 キンコウ  コウトウジ

タイリンヒバイ トキノマイ

 リュウモン  ヤエヤバイ

 リョクガク  ヤバイ

この他にも たくさん、たくさん植えられているんです。

ロープウェー山頂駅に隣接されている事もあり、多くの観光の方が来られていました。

かなり癒されるいい場所です(*^_^*)

 

 

山頂駅前は、広場になっており、ベンチやトイレもありお弁当も楽しめそう。

 

『世界の平和を願って OASISの鐘』 小さなお子さんたちが、ニコニコしながら鐘を鳴らしていました。こちらも ホッコリ しますね。

 

 

 

山頂駅前には、福寿草やマンサクも咲いていました。

シャクヤクやツツジの時期も楽しめますね。

 

 

下山前に気になっていた【宝登山小動物公園】に行ってみることに!

 大人 ¥500  子供 ¥250 (2019/4/1より)

ワクワクしますね。どんな動物達に会えるかなヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

この他にも ミニブタやタヌキ・クジャク・ハトetc

やっぱり、大きなサル園が とってもユニークで笑えました。

サルの餌を購入して、大人サルに獲られない様、子サルに投げてあげるのは、大人でも楽しく はしゃいじゃいます!

宝登山へお越しで、お時間ありましたら是非、小動物園へお立ち寄り下さいませ☆

 

次回は、長瀞アルプスに出掛けてみたいな~と考えている私でした\(^o^)/