各種講習会に参加してきました!

皆さんこんにちは。

すっかり春めいてきました。

私の顔もすっかり真っ黒・・・。

今月は冬山安全講習会月間で、外に出ることが多かったです。

まずは西穂山荘の冬山講習会、2/9-2/11。

受付開始から15分で40名の募集が満員になる超人気講習会。

ラッセル・雪洞・滑落停止・ビーコン班に分かれてローテーションしながらの講習で、私はビーコンの講師を担当しました。

詳しくはコチラ↓

< 冬山安全登山講習会が開催されました >2月9日(土)より『冬山安全登山講習会in西穂高Ⅳ』が開催されました。参加を希望される方が大変多く、一部の方にしかご参加いただけないのが心苦しいところですが、今年もとても充実した内容で行われ…

人のため 自然のためにさんの投稿 2019年2月10日日曜日

NHKの取材班も来ていて、私も夕方のニュースに一瞬映りました!ほんの一瞬ですが。

NHKの米山さん(北海道大学山岳部OBでイグルー作りの大家、著書『冒険登山のすすめ』など)にイグルー作りを教わり、翌週の雪洞講習でやってみました。

さて、2/16-17は長野県山岳総合センターの雪洞講習会。

雪洞を作り、その中で一泊してみる本格的な雪洞講習会です。

雪洞はやっぱり体力が必要です。

詳しくはコチラ↓

雪洞泊の冬山登山を実践しました!

この講習会で教わったイグルーも作ってみました。

イグルーのメリットは・・・。

・雪洞と違い中が明るい。

・積雪が50cmあれば作れる。

・それほど体力は使わない。

デメリットは

・頭をつかう(雪の重さ、形など)

最近の山での雪の少なさを考慮に入れると、

イグルー作成も憶えておくといいかもしません。

最後は2/19-20に長野県山岳遭難対策救助研修会に参加してきました。

乗鞍の位ヶ原まで行きましたが、さすが警察の方も、遭対協の方も体力あります。

あっという間に位ヶ原でした。

私はBC用具机上講習会をさせて頂きました。

皆さん新しい道具に興味深々でした!

ついでに昨日は息子にイグルー講習会。

充実した講習会月間でした!

【試乗会のお知らせ】

3/2(土)3/3(日)『白馬八方尾根スキー場』にてNEW MODEL SKI 試乗会開催します。

来シーズンモデルスキーが白馬八方尾根スキー場に集結!

様々なスキーをこの機会に乗り比べてください。

皆様のご参加お待ちしております

詳しくはこちら  ↓↓↓

1920 白馬八方試乗会a3

デジエントリーなら、以下よりお申込み可能です!!
http://dgent.jp/sp/e.asp?no=1900145