【高尾店】高尾ナイトウォーク

2019-03-06

2月16日に景信山~小仏城山~高尾山にてヘッドランプを用いたナイトウォークイベントを開催しました。

小仏バス停からスタート。晩御飯用の食材や鍋をメンバー全員で振り分けます。

大鍋背負っての登山はさながら山岳部の様。渋いです。

 今回のキーアイテムであるヘッドランプを配布します。今回はペツル、ブラックダイヤモンドのハイスペックモデルから操作が簡単なビギナー向けのものまで、いろんな種類のヘッドランプをメーカーから用意して頂きました。

中には300lmを越えるハイスペックモデルも

 

 

 

 

景信山の登山口にて記念撮影。

下山する人とすれ違いながらも、週末にしては静かな山行です。

稜線に出たところでも記念撮影。

景信山に到着。

これから向かう小仏城山が見えます。

 小仏城山に向かう途中、葉は枯れていますが柏の木がありました。

小仏峠に到着。木の間から夕焼けが見えます。

山桜が夕日を浴びて、一部オレンジ色に

小仏峠から少し城山側に進んだところ。相模湖が一望できる抜群の展望スポット。ここで夕焼けがピークに

日が沈むと林の中は一気に薄暗くなってきました。

小仏城山に到着。

夕食の用意をします。背負ってきた大鍋でお湯を沸かし、ラーメンを作ります。

辺りも暗くなり、関東平野の夜景が見えてきました。

待望の高尾ラーメン完成!ベーコンに野菜と具材も充実。身も心も温まります。

夕食を終えると今回のハイライトの本格夜間歩行開始です。

真っ暗の林の中も高光量のヘッドランプがあれば安心です。

要所要所に夜景スポットもあります。

高尾山に到着。自販機がとても明るい!

高尾山からも綺麗な夜景が見れます。

下山開始。日中はたくさんの人でにぎわう1号路も夜は閑散としています。

夜の薬王院。普段見慣れた天狗様が、夜は威厳が増して見えます。

 

薬王院を抜けてからの展望スポット。ここでコーヒータイムです。

こちらもメーカーさんに提供してもらいました、「グロワーズカップコーヒー」

お湯を注ぐだけでおいしいコーヒーが飲めて、ゴミもコンパクトになります。

お茶菓子に「山チョコ」暑いところでも溶けにくく、塩レモン風味で疲れた体に嬉しいさっぱりとした味です。

最後の夜景スポットで撮影タイム。

麓近くになると街灯が増えてきました。

無事下山!ロープウェイ駅前にて記念撮影。

皆さんお疲れ様でした!

夜間歩行は視界不良、低温などのリスクがありますが、運が良ければムササビに出会えたり、夜景といった普段の登山にはない景色、体験ができます。

ヘッドランプ、防寒対策をしっかりして、夜の高尾山に出かけてみてはいかがですか。

3月23日にもナイトウォークイベントを開催しますので、夜間歩行してみたいけど、一人では不安という方、登山の幅を広げてステップアップしたい方は、ぜひご参加ください!

詳細お申込みは下記URLをチェック↓

https://www.ici-sports.com/climbing_school/school/detail.php?id=2856&demo=1