日付 2019/02/16
内容 上高地でスノーシュー
所要時間 4時間
オススメ 人気のスノーシュースポット

【登山本店】上高地でスノーシューハイキング♪

16日(土)に上高地のスノーシューに行ってきました。

スノーシュー人気スポットの上高地、河童橋まで行ってきました。

4月中旬から11月中旬までは、上高地まではバスで行けますが。

冬は、上高地の入り口の釜トンネルから1時間半ほどの歩きます。

坂巻温泉に車を停めさせていただいて、1.8kmの車道を歩きます。

駐車料金は、1日600円でした。

全長1,310mのトンネルで入り口と出口の標高差は、145mあります。

かなりの急勾配。

ここで汗をかかないように、ゆっくり歩きましょう!

釜トンネルを抜けると1年半前に開通した上高地トンネルでショートカット。

トンネルを抜けて15分ほど歩くと、大正池ホテルに到着。

ここで、スノーシューを装着します。

お手洗いは、大正池、中の瀬(田代橋)、バスターミナル、小梨平の4ヵ所になります。

大正池のほとりを歩き、基本は梓川側に沿って歩きます。

晴れてれば、穂高連峰が綺麗に見えます。

田代橋に東屋があり、休憩に適してます。

手前にはお手洗いがあります。このまま左岸を歩きます。

25分ほど歩き、上高地バスターミナルに到着。大きな駐車場が広大な雪原となってノートレース。

さらに5分歩き、目的地の河童橋に到着。

風雪が強まったので、サクッと休憩してすぐに出発。

帰りは対岸(右岸)を歩き田代橋に戻りました。

ウォルター・ウェストンのリリーフと

西穂高岳の登山口に立ち寄り、田代橋を渡り往路を戻りました。

下山後松本市内で、

地の物(山賊焼きと馬刺し)で舌鼓。

翌朝は、

安曇野のパン屋さん”スイート”で朝ごはん。コーヒーは無料です。

晴れてれば常念山脈を見える、よいテラス。

そろそろ暖かくなってきました。

山行の計画や装備のご相談などなんなりと聞いてください。

 

ただいま、

Mt.決算セール開催中です。

私が担当しているザック(リュック)は新モデルと旧モデルを

見比べることができあます。

旧モデルはお安くなってお買い得ですが、なくなり次第終了です。

皆様のご来店、スタッフ一同お待ち申しております。

登山本店 加藤(登山ガイドステージⅡ)