【新宿東口ビックロ店】ビーコンの特訓を行いました

2019-02-16

石井スポーツが誇る「雪崩のプロ」

登山学校の事務局長「東」ヒガシ に

ビーコン捜索訓練を教わってきました

 

 

 

 

 

マムートの新しいビーコン

「バリーボックス」を試す

感度が非常に良く、使う方の技量にもよりますがこれならスピーディーに埋没者を発見できそうです。

 

埋没者の位置を特定したら

テントポールのような道具

「プローブ」で感触を確かめる

勢いよく雪面に突き刺す僕ら

東:「それじゃあ埋没者に突き刺さっちゃうよ…」

確かに…(笑)

道具も大切ですが、それらを正しく素早く使いこなせるスキル

の重要さも改めて感じました。

マムートの大人気モデル

「バリーボックス」あります詳細は↓

https://www.mammut.jp/contents/explore/shop-by-icons/barryvox.php

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーコン・プローブ・ショベル取り扱っております。

雪山登山やバックカントリースキーの雪崩事故が今年も発生しております。

もしもの時に、自身や仲間の命を救うことにもつながります。

まだお持ちでない方はぜひ見に来て下さいませ

 

~おまけ~

 

「東」が三日後に誕生日だったのでサプライズでお祝いしようとしましたが

ケーキを持ってくるのを忘れ、おまけに年齢のキャンドルが砕け散ってました…

(なんか不吉ですいません…笑)

 

 

 

 

 

 

余ったキャンドルと「雪」で作った即席ケーキでグダグダなお祝い(笑)

ハッピーバースデー「東」先生♪

 

 

新宿東口ビックロ店 安達