【長野店】スノーシューフェスティバルに出店しました

長野店 細田です。

まずお知らせです、長野店もようやくTwitter始めました。

宜しくお願いします。

なべくら高原森の家で開催されたスノーシューフェスティバルに出店してきました。

今回は「アバランチギア体験会」で出店しました。

フェスティバルは2月2日~3日の2日間行われますが、

3日はロングツアーがあるためブース出展はせず、2日のみの出店となりました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

アバランチギア体験会は、雪崩の捜索には欠かせないアイテムのビーコン、シャベル、プローブなどの紹介です。

これからスノーシューをやってみよう!

という方には少し遠い企画に見えた方もしれませんが、これからスノーシューを持って山に行く場合はもれなく「雪山」ですので、ぜひ持って行ってもらいたいものです。

シャベルがあれば「雪洞」を掘ることも楽にできます。

ポイントはいきなり横に掘り進むのではなく、

壁面(のり面)の手前を50cmほど堀って「土間」を作ることです。

土間があれば風よけも、堀り直しも容易になります。

ちなみに、雪洞にしばらく入っていると雪が締まり穴は下がってきますので要注意です。

こちらは、ちょっとした休憩からもしものビバークにも役に立つ「ツェルト」です。気密性が高いので暖を取るには最適で意外と暖かいです。

ツェルトの1型と2型を張って体験していただきました。

1型のツェルトも高さを出せば十分ゆったり泊まれます。

2型は持った感じが重いですが、中に入れば着替えも楽にできる広さがあります。パーティに一つはあると良いですね。

ロープワークのご質問もあったのでご相談に乗りました

MSRのスノーシューは長野店でも取り扱いがございます。

グリップが良いのが特徴です。丘歩きでも多少の急斜面は必ずでてきますので、歩くのが楽になりますし、行ける場所も広がります。おススメです。

スノーシューフェスティバルは子供から大人まで楽しめるプログラムが多く用意されています。また、なべくら高原森の家では日頃からスノーシューのレンタルなども行っております。

詳しくはなべくら高原森の家のホームページへ

戸狩スキー場では雪チャリなどもできます。

今年は斑尾から北はよく雪が積もっています。

雪深い世界に行きたくなったらぜひ北信に出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

長野店 細田

 

長野店は2月から10月まで

火曜日が定休日となります。

営業時間は10時から19時までとなっております

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。