【大宮店】ハンターマウンテン塩原で日帰りスキー<フルオープン中>

 

 

2019年1月28日(月)

 

 

ハンターマウンテン塩原(通称:ハンタマ)に、日帰りスキーに行って来ました!

↑「ブロードウェイ」コース下部と麓のセンターハウス。

 

 

 

ハンターマウンテン塩原の場所は↓コチラ↓

東北自動車道一本で行けるのでアクセス楽ですし、晴天率も高いので毎年滑りに行くスキー場の一つです。

 

 

私は毎回、西那須野塩原IC経由で行きますが、ハンタマに行くために通る「日塩もみじライン(有料)」は朝は一部で路面凍結しています。運転には十分ご注意ください。

 

 

 

 

 

本日の天気は晴れ。

朝は風が強く0度~-2度くらいと少し寒かったのですが、お昼ごろには無風で5度と快適な陽気になりました。

↑「ブロードウェイ」コース下部

 

 

 

 

前回12月17日に来たときは、まだ半分程度のコースしか開いてませんでしたが、今は全コースフルオープン中!  滑り倒しますよ~!

↑「ウォール・ストリート」コース

 

 

 

 

ハンタマのゲレンデ最上部の標高は1,638m!

気温は5度程度まで上昇したものの、雪は滑りやすくて良い状態が続きました

↑ゴンドラ山頂駅「トップオブハンター」

 

 

 

 

本日も、開放感抜群な素晴らしい眺めでございます。

↑「マディソン・アベニュー」コース最上部から撮影。

 

 

 

 

ハンタマは都心から近い日帰り向けスキー場ながら、
パークやポールバーン、コブ斜面、広い緩斜面などなど、スキー・スノーボーダー レベル問わず誰もが満足できることでしょう!

↑「エフ・ディー・アール」コースのコブ斜面

 

 

 

 

 

ゲレンデコンディションがいい今こそ、スキーを楽しむ絶好の機会!

皆様も是非ハンターマウンテン塩原にお越しください!!

 

 

 

 

 

 


★今回のスキーで、私が履いていたスキーソックスをご紹介!

 

 

 

X-SOCKS

[スキー ディスカバリー]

¥3,100+税

・薄手

数々の特許テクノロジーを盛り込んだX-SOCKSウインターシリーズの、エントリーモデル。

 

ストレスフリーフィットなので、締め付けが嫌な方やビギナーの方でも履きやすいモデルです。

 

 

 

 

X-SOCKSは独自の「エアーコンディショニング・チャンネル」という技術で、一歩ごとに足裏で発生した湿気を効率的に排出。同時に新鮮な空気を足裏に送り込みます。

 

スキーブーツ内は結構ムレやすいので、これは非常に有難い機能。

他にも、脛部にかかる衝撃を吸収して痛みや圧力を軽減する「シン・プロテクター」をはじめ、11ものテクノロジーが搭載されています。

 

 

 

 

 

スキーブーツだけでなく、スキーソックスも拘ってあげると、
更に快適性やパフォーマンスを上げることができますよ!

 

 

 

 

 

 

大宮店 會田