【大宮店】ホシノ「B+HF」インソールで冬山登山をより快適に!

 

快適な冬山登山のお供に!

 

 

ホシノ

[B+HF]

¥5,400+税

サイズ:3S~LL(足の実測値サイズを決めます)

当店でも、インソールやソックスでお馴染みの日本のメーカー「ホシノ」のインソール(中敷き)です。

 

 

 

最大の特徴は、吸湿発熱素材を使っていることで「冷たくならない程度に発熱」してくれるため、足裏からの冷えを防ぐことができる点です!

「熱くなる」のではなく、↑パッケージにも書いてあるように「温かさをプラス」するという感覚のものなので、登山以外でも、この時期のウォーキングや日常で履く靴にも入れやすくておススメです!

 

 

 

 

かくいう私も、愛用している冬山用登山靴に、このB+HFを入れて登っております。

 

 

冬山登山で嫌なのが「寒さが我慢できなくなる」ことですし、足が動かなくなると山行自体に支障をきたす恐れがあるため、いつも靴の購入と同じタイミングでインソールを入れて(入れ替えて)います。

↑この前登った「水ノ塔山~東篭ノ登山」でのワンシーン。

 

 

 

もちろん、ホシノのインソールなので「足を補正する」効果も!!

 

ホシノのインソールは土踏まずを中心にしっかりと作り込みがされており、足裏のバランスを改善してくれるため疲れにくくなったりむくみの予防(足が痛くなりにくくなる)運動パフォーマンスの向上等が期待できるのです。

 

 

 

 

 

 

折角なので、インソールの入れ替え方法を簡単にご説明。

 

 

 

①元々のインソールを外します。

このような別売のインソールは、基本「元々のと入れ替え」ます。

 

 

 

 

②元々のインソールの形状に合わせてB+HFをカットします。

※インソールのサイズ選びですが、足の実測値を目安にしますが、測定含めスタッフに是非ご相談ください。

最後部を合わせて、元々のインソールの上にB+HFを乗せてボールペン等で下書きをします。そのライン上を、ハサミでカット※していきます。

 

※カット自体はお客様ご自身でも可能ですが、当店のスタッフにお任せいただければグラインダーでカット面を綺麗に仕上げたり、微調整も可能です。

 

 

 

 

③カットしたB+HFを、靴の中に入れてチェックして完了。

入れた後は、手で触ってみたり実際に履いてみたりして、変にめくれたりしていないか、逆に切りすぎてインソール自体がズレないかをチェックしましょう。

 

 

 

 

 


既に履いている登山靴や、普段履いている靴でも、後から入れ替えることは出来ますので、是非当店でスタッフにご相談ください!

※可能であれば元々入っていたインソールもご持参ください。

 

 

 

 

 

 

====================

※1月は、無休で営業中!

 

 

 

 

 

大宮店 會田