【大宮店】ハンターマウンテン塩原で初すべり!(2018/12/17)

 

 

 

2018年12月17日(月)

 

 

 

 

遅ればせながら、

 

 

 

 

 

ハンターマウンテン塩原、今シーズンの初すべりに行って来ました!

↑「フォーティーセカンド・ストリート(初級・中級)」

 

 

 

 

 

「ハンタマ」の愛称でも知られる、ハンターマウンテン塩原は、栃木県那須塩原市にあるスキー場です。

関東の日帰りスキー場の中では比較的規模が大きく、アクセスも楽なので、私も毎年利用させてもらっています。

 

 

 

 

 

平日は8:30オープンということで、それに合わせて現地入り。

少し早く到着したので、エントランスモール近くのP2駐車場に止められました。
(平日は駐車場は無料。土日祝、年末年始は1000円)

↑リフト券を購入&引き換えるエントランスモール。

 

 

 

 

朝の天気は曇りで、気温は3℃~4℃。

風も弱く、ここ数日の強い冷え込みに比べたら、当日は幾分楽でした。

↑エントランスモールを通過して、ゲレンデへ向かうところ。

 

 

 

 

一番手前(麓)のブロードウェイ(初級)コースも、しっかり整備されています。

↑第1クワッドリフトから、ブロードウェイ(初級)コースを撮影。

 

 

 

 

コース状況に関してですが、ハンタマは人工降雪機の稼働により、既にゲレンデ最上部から麓までの約3,000mが滑走可能※となっていました(但し、滑走可能エリアはまだ全体の4割程度)

↑「セサミ・ストリート(初級)」から「フォーティーセカンド・ストリート(初級・中級)」へ出たところ。

 

 

※コースのオープン状況は、ハンターマウンテン公式HPをご確認ください。

https://www.snow-hunter.jp/

 

 

 

 

忘れている基本的な動きを緩斜面で確認できたら、ゲレンデ上部で滑走可能な「ウォール・ストリート(上級)」にも行ってみました。

↑第3ペアリフトから、「ウォール・ストリート(上級)」の下部を撮影。

 

 

 

 

 

ゲレンデ最上部にある、トップオブハンターです。

(いきなり写真が青空になっているのは、撮影時間が違うため)

ちなみに、本日はゴンドラリフトは運行しておりませんでした。

 

 

 

 

ここからの景色はまた、開放感抜群で素晴らしいです!

↑「ウォール・ストリート(上級)」上部(トップオブハンター)からの眺め。

 

 

 

 

 

朝は曇りでしたが、徐々に晴れてきてお昼ごろには快晴と呼べるまでに。

気温も10℃前後まで上昇したため、雪が緩んだり、一部で地面が薄っすら見えるところもありました。

 

 

 

ですが、朝のうちは雪質も悪くなかったですし、リフト待ちもそこまででしたので、
初すべりとしては十分満足感を得られる1日となりました。

登山もいいけど、スキーもやっぱりイイですね!

 

 

 

 

この先、また気温が高い日がある予報も出ておりますので、最新のゲレンデ状況を公式HPでよくご確認のうえ、安心・安全にスキーをお楽しみください!

https://www.snow-hunter.jp/

 

 

 

 

 

 

 


★おススメのワックスをご紹介★

 

 

 

TOKO(トコ)

[エクスプレスレーシングラブオン]

¥3,000+税(40g)

適応雪温:0℃~-30℃ / 適応気温:10℃~-30℃

ケース裏面にコルク付き

フッ素高配合の、固形生塗りワックスです。

今回のように気温が上がって湿雪となっても良く滑り、幅広い雪質に対応します。

 

 

 

ウェアのポケットに入れられるサイズで、しかも裏面にコルクが付いていますので、どこでも簡単にワクシングができます。

ワックスを直接滑走面に擦り込んで、付属のコルクで伸ばせば基本OK※ですので、現地でもサッと塗れるのはいいですね。

 

 

※暖かい環境で、塗る→コルク→ブラシ(ナイロンブラシ等)とやって頂くと、よりスキーの滑走性を上げることも出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう直ぐクリスマス!良いモノを選ぶならMt.石井スポーツで!

プレゼントラッピング、無料で承っております!

 

 

 

 

 

 

 

====================

※冬季3ヶ月間(11~1月)は、火曜日も営業!

 

 

 

 

大宮店 會田