【登山バイヤーチーム】NEWノミック売れてます!!

2018年も残すところあとわずか!!
暖冬といわれながらも聖地八ヶ岳は順調に凍っています。

先日のペツル クウォークに引き続き、今季のNEWモデルをご紹介!!
アイスクライミングには欠かせない!?
代表モデル『ペツル・ノミック』¥36,000+税

フリークライミングのようなムーブをアイスクライミングでも可能にしてくれるそんなアックス。
しかしノミックはもはや上級向けのモデルではありません。
ゲレンデが多くなってきた現代ではアイスクライミングを楽しくするには
オフセットハンドルも是非考えてみては?
初心者に登らせると「らく~」という声をよく聞くので
初級者~上級者まで使える定番となるでしょう。
NEWモデルの変更点をザっとご紹介。

ポイント①
見た目ですぐわかる!?シャフトの変更。

クウォーク同様、2016年に登場したピッケル、サミットエボのシャフト(ハイドロフォーミング成形)と同じ形状になり、登攀時のシャフトの握りやすさが向上。

ポイント②
上部のハンドルが!?下部のハンドルが!?

上部のハンドルは、以前はテープだった滑り止めが断熱性と
高いグリップ性を兼ね備えたラバーへ変更。
下部のハンドルは、かなりの肉抜き!!
更に、以前は無かったスピッツェが備わり、NEWモデルには穴も備わっています。

ポイント③
よく見ると気付く違い!?ヘッドの強度UP!

クウォーク同様、トルキングが多い場合、ヘッドのぐらつきが出ていた部分に
白いパーツをかませることで全体的な強度のUPへとつながっています。

ポイント④
ヘッド周りに細かな変化!?

ピックには、「新型のピュアアイス」が搭載。
以前の刃から、少しトサカが付くようになりました。

ポイント⑤
「ミニハンマー」が標準装備に^^

まだまだあります!

ポイント⑥
標準装備の「ピックウェイト」はクラックにボトミングする際に最適な形状に!


ポイント⑦
スペーサーが不要になります。

(※アルテリア様より画像使用・ペツルHPでもご確認いただけます。)
これまでは「クウォーク」「ノミック」「エルゴノミック」のアッズ・ハンマーを
外して使用する際、付属のスペーサーを挟んでボルトを締めなければ
いけませんでしたが、今後はそれぞれ不要になりました。

ポイント⑧
大幅な軽量化!!
最小重量540g⇒500g
最大重量605g⇒585g

いろんなところが新しくなった『NEWノミック』
気になる方は、お近くの『Mt.石井スポーツ』へ足を運んでみてください。
「NEWクウォーク」同様、Mt.石井スポーツ全店で取り扱いしております^^

が! 売り切れのお店も出始めています。
お近くの店舗に在庫無いときはスタッフに取り寄せを
お申し付け下さい。
全力でお取り寄せします!
もうメーカーには在庫ないので欲しい人は急げ!!

Mt.石井スポーツでのお得な情報!!!!
NEWクウォーク・NEWノミックをお買い上げのお客様へは、
非売品のペツルオリジナル『手ぬぐいを』プレゼント!!


※各店、数に限りがございます。なくなり次第終了となります。