【高尾店】11/3「夜間歩行&ビバークについて」開催報告!

11月3日(土)、登山ガイド・気象予報士でもある上村博道ガイドを講師としてお招きし「夜間歩行&ビバークについて」登山学校を開催させていただきました!!

午前の机上講習、午後の高尾での実地講習。

まる1日にわたり登山の安全管理に関わる知識や技術を楽しく学びました!!約15名近くのお客様にお集まりいただき、誠にありがとうございました!

講習内容としては、上村ガイドが過去の山岳事故や貴重な経験談を交えながら下山の遅れなどの緊急時の際、夜間歩行やビバークについて必要性を話しをしていただいたり実際に高尾で夜間歩行やツェルトの使い方を体験しました。

 

 

机上講習の様子はこちら↓

 

グループに分かれ実践を想定した張り方を練習。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実地講習の様子はこちら↓

実地場所は高尾山です。

 

 

 

 

 

暗くなってからは、ヘッドライトをつけながらの実践となりました。暗闇の中での作業は昼間とは違い、難しくなります。そこで大切になってくるのがヘッドライトの明るさ!PETZLのACTIK COREは350ルーメンの明るさがあり、みなさんその明るさに驚いていました。

 

 

中に入って広さも確かめます。

 

 

 

 

 

 

下山は稲荷山コースです。
綺麗な夜景も見ることができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のサプライズゲストはタヌキさん!こんなに近くで見るのは初めてだった方もいました!

 

 

 

 

 

 

今回の講習会では、室内・昼間・夜間とあらゆる緊急時に近い場面を想定し実践することができました。緊急事態が起きた時、どのような場所や時間帯であっても、冷静な判断をし、持っている道具を最大限に活かしながら行動することが大過なく身を守ることにつながります。

高尾店では、今後もこのような講習会を行っていきますので、皆さん是非、ご参加ください。

疑問や不安は、一緒に解決していきましょう!

 

 

高尾店 岩田