【松本店】剱岳・北方稜線

先月の9月末の三連休に北方稜線に行ってきました!

雨予報なので諦めていたのですが、前日に好天予報に変化。

結局雨に一度も降られずに、迫力の剱岳を楽しめました。

三連休なので、雷鳥沢野営場も剣沢キャンプ場もテントだらけ。

カニのタテバイはやっぱり混雑してました。

僕たちは渋滞を避けるため、少し遅く出発したので渋滞を回避。

剱山頂もつかの間、気合を入れて北方稜線へ。

第一の核心・長次郎の頭、ザレをつめて岩を登り、右側をトラバース。

トラバースも部分的に危険個所がある。

池の谷乗越への下りも危険、要注意です。

池の谷ガリー、は左岸気味に行くと比較的安定しています。

小窓の王南壁の基部を登り、やっと小窓雪渓が見えてきました。

この下りは最初小窓の王を右手に見ながら下り、途中から左にトラバース。

トラバースをするポイントが分かりづらく、迷いやすい。

僕も迷いました・・・。

やっと小窓雪渓に着きました。

小窓雪渓から鉱山道へ、まだまだ気が抜けない道。

やっと見えました、池の平小屋からの裏剱、

普段はなかなか見れない剱の姿です。

 

北方稜線は登山道のないバリエーションになりますが、

剱を様々な角度から楽しめます。

のんびりとは行けない山行ですが、

剱の懐に入り込む楽しさが魅力です。

また来年~。

松本店スタッフ 佐藤