【高尾店】紅葉登山‼︎蝶ヶ岳〜常念岳の縦走テント泊へ‼︎

 

9月25・26日、高尾店スタッフの加賀岩田の3人で、秋の北アルプスへ行ってきました‼︎

場所は、蝶ヶ岳〜常念岳!!

1日目三股登山口から入り、蝶ヶ岳でテント泊。
2日目は、常念岳へ向かい前常念岳を経て、三股登山口に戻る周回ルートです。

 

 

 

事前情報で、三股駐車場手前の道が、崩落の為通行止めだったので、前夜に森の広場駐車場に車を停めて、翌朝から三股登山口まで歩くことにしました。その間の距離は、徒歩20分ほど。

 

 

早朝、目覚めた3人。
眠たい目を擦りつつ、パッキングしていると…

 

加賀「岩田くーん!はい、これ!」

岩田「…えっ、何っすかこれ笑⁈」

 

加賀「家から持ってきた。だって重いじゃな〜い。僕は膝が痛いから無理だも             の〜笑!」

 

岩田「めちゃ重いやつじゃないっすか〜〜(ノд-。)」

 

堀 「山で食べたら絶対美味しいやつ‼︎持って行こう♪持って行こう笑♪」

 

 

 

岩田「しょーがないなぁ(;´д`)!」

っと、だいたい岩田スタッフのザックは、いつもこうして大きくなります。

ちなみに、共同装備のテントも食材もこのザックの中に‼︎

 

力持ちで優しい岩田スタッフに、二人とも感謝っ( ̄人 ̄)‼︎

 

そんなこんなで1日目‼︎

朝からあいにくの雨ですが、レインをしっかり着込んで8:00スタート‼︎
崩落現場の横を歩いて通ります。これは、車は通行できませんね。

 

 

 

登山口でしっかり情報をチェックをして、いざ、登り始め‼︎

 

 

 

沢の音を聞きながら…

 

自然を感じながら…

 

 

 

登ります。

 

 

しばらく歩くと、水場の力水。今夜使う分の水はここで調達。

 ¥3800+tax

この水は、トレーニングも兼ねて、私のザックの中へ。
これくらい持たないとさすがに怒られます(^^;)‼︎

 

 

水分補給もしっかりと。美味しくて名前の通り、力がでます!!!

 

 

 

 

 

そこからしばらく歩くと、噂の、ゴジラみたいな木が出てきました!

 

 

本当にそっくりです!

 

加賀スタッフとゴジラのキス❤️

 

 

 

 

ゴジラみたいな木、裏から見ると…

 

 

 

 

 

(;´д`)…?

 

…見ちゃいけないやつでした…。

 

 

 

この日は、気温が18℃あり、レインの中は行動中に蒸れて、3人共、中のウエアはびっしょり。休憩をとって3分もすると、寒くなってじっとしていられません。

 

 

そんな中でも、水分補給とエネルギー補給は欠かせないので、

 

 

加賀「一本入れましょう‼︎」
堀 「一本入りまーす‼︎」
岩田「うぃーーーーっす!」

 

 

っと居酒屋スタッフの様な掛け合いで、休憩を何度かとりました( ^^) ‼︎

 

とある休憩時の行動食。

 

私は、定番のチョコレートようかん。和のような洋のような、濃厚な味わいがお気に入りです。

 

¥160+tax

 

 

 

岩田スタッフの行動食は…?

 

 

のし梅さん太郎

 

 

嬉しそうですね〜笑‼︎
よく噛んで食べて下さいね〜笑‼︎

 

 

 

 

加賀スタッフの行動食は何かなぁ……..⁇

 

 

 

 

 

 

 ¥240+tax

 

 

((((;゚Д゚))))))怖っ‼︎

 

ショ、shotz‼︎ですね!

 

カ、カフェイン入りですねっ‼︎

 

一本入れる前から、一本入っちゃってる感じですが、大丈夫でしょうか(^^;)⁈

 

 


それから、SOYJOYですね!

 

 

 

行動食は、エネルギーや栄養素を摂る目的も大事ですが、疲れた時は、自分が好きで美味しいものを食べると元気が出ます‼︎精神的疲労回復にも役立つので、好きなお菓子なども持って行くと良いですよ★

 

 

 

 

標高が上がるにつれて、紅葉が色づき始めました!

 

 

 

最終ベンチ

 

 

 

蝶ヶ岳ヒュッテまではもうちょっとです‼︎

 

 

 

 

 

やっと到着した小屋では、テント泊の手続きをして、しばし休憩をしてから、急いでテント設営!

 

 

濡れによる冷えを起こして、身体は完全に冷えきっています。

こんな時は、濡れたウエアを脱いで、素早く着替えて暖をとる。

テント設営が終わると、岩田スタッフがすぐさまお湯を沸かして、全員分の温かいスープを入れてくれました。

寒くて切羽詰まっていたので、写真はとれませんでしたが、本当にこのスープで生き返りました

温かいものって大事…。しみじみ。

 

 

 

体温が戻ってくると、元気も出てきて、なんだかお腹も空いてきました٩( ”ω” )و

 

小腹が空いた〜!ってことで、肉まんを温めることに♪

 

 

 

岩田スタッフの調味料ケースから、醤油登場‼︎

 

 

 

 

岩田「数滴ずつ滴らせるのがいいんだよなぁ〜コレ!」

 

 ¥450+tax

 

そしてお味は…

 

 

 

 

「うまーーーいっ‼︎」「幸せ〜〜♪」

これ以上、表しようがありません(笑)!

 

 

ところで、この網、蒸し器専用なわけではなく、ユニフレームから発売しています、ミニロースターの網部分。

¥1666+tax

 

 

深型の鍋ならこんな使い方もできるんですね。

 

さすが、給料の大半を山道具に費やしている岩田スタッフは、使い方が違いますね〜(‘◇’)ゞ

 

 

 

しばし、夕飯の時間までは、山談義をしつつ仮眠をとりました。

 

山にいると、なんて時間がゆっくり流れてるんだろう…と思いながら…。

 

 

 

 

目覚めて外に出ると、テント場は貸切。今夜、テントは一張りだけでした。

雨は相変わらず降っていますが、風がないので快適です。

 

 ¥54500+tax

 

アライテントエアライズ3は3人のテント泊なら荷物ならをいれても余裕があり、使いやすいサイズ感です。

 

 

 

夕飯は野菜たっぷりのお鍋!

 

 

寒い時期は、やっぱり鍋にかぎりますね。

 

 

 

カスケードワイルドウルトラライトテーブル連結もでき、地面がゴツゴツして不安定なテント場で、重宝しました‼︎

 

この軽さなら持って行くのも苦ではないし、熱いものを直置きできちゃうとこも、かなり役立ちました!

 

 ¥1700+tax

 

 

 

この夜、外は雨が降り続きガスで真っ白。

星空や、街明かりは拝めませんでしたが、テントの中では、明日の天気に期待を抱きつつ、加賀スタッフ特製の梅酒を呑みながら、しばらくの間3人で会話を楽しみました。山の醍醐味ですね♪

 

 

 

そしてこの日は、心地良く、いつのまにか眠りについていました…(-_-)zzz

 

 

 

次回、晴天の2日目へと続く・・・

 

 

高尾店 堀