【神田本館】剱岳、立山を登ってきました。

9月11日~9月13日剱岳・立山を縦走してきました!

一日目 室堂~剱御前小舎~剱沢小屋~剣山荘

一日目は強い雨が降り、風も冷たく、気温は8度でしたが体感的には低く感じました。

ルートは特に危険個所はありませんが、悪天候時は寒いのでしっかりと防寒が必要です。

夕方には雨は止みましたが、ガスが消えることはありませんでした。

 

 

二日目 剣山荘~剱岳~剣山荘~剱御前小舎~別山~内蔵助山荘

朝、外に出ると昨日の天気が嘘のように晴天でした!

剱岳にアタックする際は、できるだけ荷物を減らす事をお勧めします。浮石が多いので転倒、落石に注意が必要です。ヘルメットは持参するか小屋でレンタルできます。登りに「カニのたてばい」、下山に「カニのよこばい」があるので特に注意が必要です。

山頂からは槍ヶ岳が見えました!写真はありませんm(‐ ‐)m

↓朝の剣山荘の景色と剱岳山頂付近で撮りました。

↓剣山荘~剱御前小舎の間に撮った剱岳

 

 

↓夕日に照らされた別山、奥に八ツ峰と雲がかかった剱岳

 

 

 

 

 

三日目 内蔵助山荘~真砂岳~大汝休憩所~雄山~一ノ越山荘~黒部平駅(ゴール)

内蔵助山荘を出発してからはガスったり晴れたりを繰り返してました。そのおかげで最終日に雷鳥に会えました!何度見ても雷鳥は可愛らしいです。

大汝休憩所から10分ほど歩いて雄山に到着です。

雄山で休憩してると南方にまた槍ヶ岳が見えました!写真はありません(>_<)

ちなみに、おみくじを引きましたが小吉でした(。_。)                                        雄山~一ノ越山荘まで勾配があり、浮石が多いので落石しないように注意が必要です。

一ノ越~黒部平駅までは登山道の整備がされてなく、東一ノ越~黒部平駅までは道が崩れかけている場所もありました。黒部平付近に近づくと30分以上、藪漕ぎの状態なので、一ノ越経由で行く方は室堂へ行くことをお勧めします。

↑黒部平から東一ノ越の写真

 

 

 

 

帰りは黒部ダムを観光するのもお勧めです!

これからは紅葉シーズンです!

山に行くときは十分な装備をして楽しんでください!

【神田本館 遠藤】