平出和也の部屋

平出和也

経歴

長野県出身。

2008年に挑戦したインド・カメット峰(7756m)に新ルートから登頂し、登山界のアカデミー賞といわれるフランス主催のピオレドール(黄金のピッケル賞)を日本人として初受賞。世界的に評価される。挑戦的な活動をする傍ら、現在プロフェッショナルの山岳カメラマンとして活動している。
【主な受賞歴】
・読売新聞社日本スポーツ賞(2001年)
・読売新聞社日本スポーツ賞(2008年)
・第17回 ピオレドール賞 (2009年)
・第17回 秩父宮記念山岳賞(2015)
・第21回 植村直己冒険賞 (2017年)
・第12回 ピオレドール・アジア賞(2017年)
・第26回 ピオレドール賞 (2018年)
・第28回 ピオレドール賞 (2020年)

登山歴・撮影歴

2023年   ティリチミール(7,708m)北壁新ルートから登頂 (平出和也,中島健郎)
2022年   カールン・コー(6,977m)北西壁新ルートから登頂 (平出和也,中島健郎)
2021年   サミサール (6,032m)初登頂(平出和也,三戸呂拓也)
2019年   ラカポシ (7,788m) 南壁 新ルートから登頂。(平出和也,中島健郎)
2018年   アコンカグア(6961m) ★三浦雄一郎氏の撮影として
2017年   シスパーレ (7,611m) 北東壁 新ルートから登頂。(平出和也,中島健郎)
デナリ6,194m NHKスペシャル デナリ大滑降 (出演 佐々木大輔) カシンリッジを同行撮影
植村直己冒険賞 受賞
2016年   ルンポカンリ[北壁] (7,095m/チベット) 登頂。北東稜を下降し縦走。(平出和也,中島健郎)
エベレスト (8848m) ★HERO PROJECTアメリカ隊 撮影
2015年   エベレスト (8848m) ★HERO PROJECTアメリカ隊の撮影
アピ (7132m) 北面より登頂
秩父宮記念山岳賞 受賞
2014年   エベレスト (8848m) ★HERO PROJECTアメリカ隊の撮影
カカボラジ (5881m) 北稜 初登攀 ★NHKスペシャルの撮影
2013年   エベレスト (8848m) 登頂 ★三浦雄一郎の撮影として南東稜から2度目の登頂
ディラン (7266m) 西稜から登頂
シスパーレ (7611m) 南西壁 初登攀
2012年   ハン・テングリ (7010m) 北陵から登頂 ★NHKグレートサミッツの撮影
シスパーレ (7611m) 南西壁 初登攀 ★スカイA+の撮影
2011年   エベレスト (8848m) 南東稜から登頂 ★WOWOWの撮影
ナムナニ峰 (7694m) 南西稜初登攀 南峰初登頂と主峰に登頂
2010年   カナダ ノースハウザータワー完登
アマダブラム (6856m) 北西壁 初登攀
2009年   山岳スキー世界選手権 (中国) 参戦/日本チームとして参加・優勝
ガッシャブルムI峰 (8068m) 登頂 ★フィンランドのベイカーグスタフソンの8000mの14座目の完登を撮影
ガウリシャンカール (7134m) 東壁 初登攀
2008年   山岳スキー世界選手権 (スイス) 参戦
ガッシャブルムII (8035m) 登頂 ★14Project竹内洋岳氏の撮影
ブロードピーク (8047m) 登頂 ★14project竹内洋岳氏の撮影
カメット (7756m) 登頂/新ルート登頂 読売スポーツ賞・ピオレドール受賞
ヤラピーク (5500m) 登頂 ★ガチャピンヒマラヤチャレンジ撮影
2007年   シスパーレ (7611m)/北東壁 初登攀
2005年   ムスターグアタ (7564m)/東稜第2登
シブリン (6543m)/新ルート登頂
2004年   ゴールデンピーク (7027m)/新ルート登頂
ライラピーク (6200m)/新ルート登頂
ドルクンムスターグ (6355m) 初登頂
2003年   キンヤン・キッシュ (7852m)/初登攀
2001年   クーラ・カンリ東峰(7381m)/初登頂/読売スポーツ賞受賞
チョー・オユー (8201m)/登頂 スキー滑降

国内の撮影

2018年1月1日より〜現在撮影中   NHKグレートトラバース三百名山一筆書き
2012年~15年   BSフジ絶景百名山 20座撮影
2015年   NHKグレートトラバース二百名山一筆書き
2014年   情熱大陸 羆撃ち 久保俊治 編
2014年   NHKグレートトラバース百名山一筆書き
2013年   NHK 厳冬 利尻富士スキー滑降
2010年   情熱大陸 サバイバル登山家 服部文祥 編

No.21

パキスタン北西地域にあるヒンズークッシュ最高峰のティリチミール7708mは、1950年にノルウェー人により初登頂された。私は2002年にパキスタンで目的地を決めない旅をし、この山と出会った。そしていつかは挑戦したいと長年機会をうかがっていた。しかしこのエリアは政治的問題から長く観光客をはじめ登山が許可されなくなった。2019年に許可申請をし現地で許可待ちをしていたが、最後まで許可が下りる事はなくラカポシ7788mへ転進した背景がある。その後許可が下りたがコロナで遠征の実現が叶わず、2023年の今回ようやく挑戦できることとなった。目標にしたのは未踏の北壁。地形的な問題で簡単に見ることも登ることもできず静けさを保ち続けていたが、可能性を感じ、長年温めてきた計画を実行すべく中島健郎と向かった。

時期:2023年夏
場所:パキスタン
山名:ティリチミール(7,708m)
登山の内容:北壁 新ルートから登頂
クライマー:平出 和也・中島 健郎

Shispre
Shispre
Shispre
Shispre

No.20

カールン・コー(Karun Kuh)山群の最高峰であるカールン・コー6,977mは、1984年にオーストリア人により初登頂された。その後は登山家の視界から外れ静けさを保ち続けていたが、私はこの山の未踏の北西壁の存在に気付き可能性を感じていた。2021年のサミサール登頂後に挑戦するチャンスがあったが、残念ながら凍傷により叶わぬ夢となっていた。その怪我からの回復と共に、少しずつ中途半端に終わってしまった前回の登山をしっかり締めくくらなければ新たなスタートができないという気持ちになり、今回の登山を計画したのだった。

時期:2022年夏
場所:パキスタン
山名:カールン・コー(6,977m)
登山の内容:北西壁 新ルートから登頂
クライマー:平出 和也・中島 健郎

Shispre
Shispre
Shispre
Shispre

No.19

2021年の12月、パキスタン最北の村スストの東、カールン・コー山群にある未踏峰6,032mへと向かった。コロナによる自粛で、2年ぶりの海外だった。私にとって大切な山であるシスパーレShispare7,611m(2017年に4度目の挑戦で登頂) からよくカールン・コー(1984年オーストリア初登)を見ていた。このエリアに以前から興味 はあったが、7千メートルに満たないことから正直後回しにしていたのだった。このエリアをもう少し広く調べているとカールンコーの北4kmにある未踏峰に2015、16年と日本の登山隊が挑戦し敗退している記録が見つかった。この登山隊は不慮の事故でパキスタン隊員を失っていた。私はこの時の隊長に、大切に登らせていただく事を伝え了承いただいた。そして私たちは名も無き未踏峰に向かったのだった。

時期:2021年冬
場所:パキスタン
山名:サミサール(6,032m)
*登頂後、山で眠るパキスタン隊員のサミ氏の名前をから命名した
登山の内容:初登頂
クライマー:平出 和也・三戸呂 拓也

Shispre
Shispre
Shispre
Shispre

No.18

2002年の夏、私は初めてパキスタン北部フンザを訪れた。それは山探しと、自分探しの旅だった。ラカポシ7788m、ディラン7266m、ゴールデンピーク7027m、ウルタルに囲まれている村と山の印象は強烈だった。その後私は見上げてきた山々に登り、人間的にも登山家としても成長させてもらった。そして今回のラカポシは私にとって最終章の挑戦。未踏の南壁より挑戦した。

時期:2019年夏
場所:パキスタン
山名:ラカポシ(7,788m)
登山の内容:南壁 新ルートから登頂。
クライマー:平出 和也・中島 健郎

Shispre
Shispre

No.17

第26回ピオレドール授賞式が9月20~23日にポーランド ロンデック=ズドルイで開催された。
今回、シスパーレ登頂が評価されての受賞となった。
授賞式では、1974年にシスパーレに初登頂したポーランド登山家 レシェック・チヒさんよりピオレドールを授与していただくというサプライズがあった。

No.16

2017夏、平出和也(石井スポーツ所属)と中島健朗 による パキスタン シスパーレ(7,611m)への挑戦が行われていましたが、 見事、8月22日 現地時間14:30に北東壁の新ルートから登頂しました。
平出は過去3回の挑戦に失敗し、一度は諦めた夢の山だった。

時期:2017年夏
場所:パキスタン
山名:シスパーレ(7,611m)
登山の内容:北東壁 新ルートから登頂。
クライマー:平出 和也・中島 健郎

Shispre
Shispre
Shispre
Shispre
Shispre

No.15

時期:2016年秋
場所:中国 チベット自治区
山名:ルンポカンリ7095m
登山の内容:未踏の北壁をアルパインスタイルで登頂した記録
クライマー:平出 和也・中島 健郎

No.14

今年もエベレストに向かう前、ネパールのランタンエリアを歩いてきた
シャクナゲはいつも通り綺麗に咲いていた
高度順化で登った山頂でも素晴らしい景色が迎えてくれた

しかし大地震がここ一年の事であることを
壊れたままの建物、人々と話していて再認識する機会にもなった

そしてこの一年、私の大切な人を失った悲しい年でもあった
山岳カメラマンに導いてくれた恩師と
数々の山に一緒に挑戦したクライミングパートナー
二人の思いと共にこれからも登ろうと、やっと前向きになれた

私はこれからエベレスト8848m(チベット側)に向かう
今回は、戦争で片足を失った元アメリカ兵のチャーリーに同行して山頂まで撮影する
この挑戦が多くの人に夢や感動を与え、平和な世界になる事を祈っている

Katmanduにて
平出和也
2016年4月6日

Katmandu
Katmandu
Katmandu
Katmandu

No.13

時期:2015年秋
場所:ネパール
山名:アピ
登山の内容:未踏の南西壁を目標に入山するもコンディションの悪さから北面に大縦走し登頂した記録

No.12

時期:2013年夏
場所:パキスタン
山名:ディラン
登山の内容:西稜より登頂した記録

No.11

時期:2012年夏
場所:パキスタン
山名:シスパーレ
登山の内容:未踏の南面から山頂を目指した記録

No.10

時期:2012年夏
場所:日本
活動内容:ツリークライミングに挑戦

No.9

時期:2012年夏
場所:日本
活動内容:日本一周のヨットの旅をしている方のヨットに乗船しその様子を記録

No.8

時期:2011年秋
場所:中国チベット自治区
山名:ナムナニ
登山の内容:未踏の南面から山頂を目指した記録

No.7

時期:2010年夏
場所:カナダ
山名:バカブー山群 ハウザータワー
登山の内容:ビックウォールを登った記録

No.6

時期:2009年秋
場所:中国チベット自治区
山名:ガウリサンカール
登山のスタイル:未踏の東壁から山頂を目指した記録

No.5

時期:2009年夏
場所:パキスタン
山名:ガッシャーブルムⅠ峰
登山の内容:8000m完登を目指していたフィンランド人のベーカーを記録撮影

No.4

時期:2009年春
場所:フランス シャモニ
活動内容:山岳スキーレースに参戦

No.3

時期:2008年秋
場所:インド
山名:カメット
登山のスタイル:未踏の南東壁から山頂を目指した記録

No.2

時期:2008年夏
場所:パキスタン
山名:ガッシャーブルムⅡ峰
登山の内容:8000m14座登頂を目指していた竹内洋岳氏を記録撮影

No.1

時期:2005年夏 場所:インド
山名:シブリン
登山の内容:未踏の北面から山頂を目指した記録