【カスタムブログ Vo.5】2019-20最新スキーブーツ情報!

2019-06-07

==========================================================
新しいラストを採用 バージョンアップした 「ATOMIC REDSTER STI」
==========================================================

 
 

カンダコンペカン店長の佐藤です。
アトミックでは今期より新しい型のブーツがラインナップに追加になりました。かつてのベストセラーのSTIブーツが現代のテクニックにマッチさせてバージョンアップした感じです。
 特筆すべきポイントはスキーヤーの足に極限まで近づいたラスト形状。こういうふうに書くと「幅狭いんだ・・・」と思うかもしれません。たしかに広くはありません。ただ人間工学に基づいた設計により嫌なキツさではないシェイプになっています。まさに人間の足型に近いシェイプ! 実際に足入れしていただければ、その形状を感じれるはずです。

 
 

 
 

しかも、アトミックならではの機能「メモリーフィット」熱成型対応シェルにより、さらに個々の足型に合わせたカスタマイズが可能になりました。

 
 

 
 

 昨年までのREDSTER WCとの機能の差は、足首廻りのフィット感の違いによる可動域の違い。スキーヤーの関節の動きに素早く反応するシェル形状は、恩恵を受けれるスキーヤーも多いと思います。またソール部分の独特のフレックス感、スキーのたわみを阻害しないソール剛性もこのブーツの特徴。硬すぎず柔らかすぎずのソールのフレックスは、現代のスキーとマッチします。

 
 

 
 


右)新しいREDSTER STI
左)2018-19シーズンのREDSTER WC
 
 
「スキーヤーの動きをロスなく素直に伝えるブーツ」
そんなフレーズが似合うブーツです。
ぜひカスタムフェア会場にてチェックしてください。

アトミックブーツの情報は、宮の沢店のFacebookでも掲載していますのでご参考にしてください。

SIEGERのP.20-21でも特集していますのでご覧ください。

 
 
 

カスタムフェア詳しくはこちら