今回はREXXAM情報です!

2018-05-28


毎年毎年、ブーツの構成する素材やパーツの細部を見直し、
全体のマッチングを高め完成度をUPしています!
18~19モデルのポイントは
①シェルマテリアルの見直し

樹脂のブレンドと成型時における樹脂の流動性を高めたことにより非常に粘りのあるブーツになりました
②バックルの見直し

特に第2バックルを甲の形状にあわせた曲率の新形状でさらなるフィット感UP
③パワーベルトの見直し

アッパーとインナーブーツとのフィット感UP、特にインサイドのサポート性能もUP
④フットベットの見直し

素材の発砲率を上げることで軽量化と断熱性UP、26.0cmで20g軽量化
⑤インナーの見直し

かかと部のホールド感UP、タングにはコシのあるパッドを追加
つま先のスリット部分も広がりやすくなりました
 
ぜひカスタムフェアで足入れしてみてください!