石井山専 登山のリスクマネージメント講習やりました。

2014-11-17

こんにちは。石井山専 植田です。

 

11月15日、登山のリスクマネジメント③ 『登山計画と危急時対応編』の

サポートとして高尾近郊へ行ってきました。

 

講師は登山とスノーボードに精通する松本省二ガイドです!!

 

コースは高尾山南東にある津久井湖の側の上中沢から出発し、

峰の薬師~榎窪山~草戸山~四辻~高尾駅まで歩きました。

講習内容はコースを歩きながら、その場その場の様々なリスクを想像して

それに対しての対応を考えながら歩きました。

当日は晴天で風もなく登山日和でした。津久井湖が良く見えます。

DSCN2283 DSCN2284 DSCN2286

峰の薬師で足首の捻挫を想定してのテーピングのまき方や

トレッキングポール2本を使っての松葉杖の作り方など教わりました。

DSCN2291 DSCN2293 DSCN2295

ザックのショルダーベルトにトレッキングポールを固定しての搬送の仕方です。

DSCN2296 DSCN2297 DSCN2300 DSCN2301

草戸山に向かってコースを間違えない様に考えながら歩きます。城山湖です。

DSCN2304 DSCN2308

四辻では今まで教わった事の復習を兼ねて救助訓練してみました。

怪我人を銀マットの上に寝かせ、お湯を沸かしてプラティパスに入れ湯たんぽにし、

ツエルトを被せて温かくして安心させ救護にあたります。

DSCN2317 DSCN2318 DSCN2321 DSCN2323

松葉杖を使って登山道を下山してみました。片足が使えないとかなり大変です。

DSCN2328 DSCN2330

今回、講習に参加させて頂いて、様々なリスクを想像しながら歩く事は勿論、

もしもの時に備えての対処法をしっておく事は必要な事だと改めて再認識致しました。大変勉強になりました。

松本ガイドありがとうございました!!雪崩講習ぜひ参加したいです!!

そして今回参加して頂いた皆様ありがとうございました。

またぜひ宜しくお願い致します。

DSCN2331

 

石井山専 植田