石井スポーツ登山学校「奥手稲山登山」

2015-05-09

2015年5月8日(金) 石井スポーツ札幌店登山学校として「奥手稲山」へ行ってきました。
札幌近郊のこの山には都合のよい夏道がなく、残雪が残るこの季節に残雪でしかもツボ足で登れる山として人気のスポットになっています。
北国に訪れる春の息吹を感じながらの気持ちの良い登山となりました。
_DSC0343
まずは準備運動をしっかりして、いよいよスタートです。
前半戦は、林道歩きから始まります。
_DSC0346 _DSC0348 _DSC0349 _DSC0350 _DSC0358
_DSC0361
途中の水溜りには、カエルやサンショウウオの卵なんかもありました。
_DSC0369 _DSC0371
しばらく行くと林道は無くなり、残雪の残る沢筋をうまくつないで広い尾根に上がります。
ここはガイドの腕の見せ所ですね。
_DSC0378
最後は残雪が残る広い尾根筋をゆったりと登って、ハイ、無事到着となりました。
頂上には、「山頂」と書いてありました!
札幌の西のほうが良く見えます。
_DSC0394
_DSC0391 _DSC0395
皆さんで記念撮影をし、昼食を食べた後は下山に取り掛かります。
途中上手に滑ってみたりしながら・・・
_DSC0403 _DSC0406 _DSC0407
道中は、カタクリなどが咲き始めており、疲れた体を癒してくれます。
札幌の山にも確かに春はやってきてましたよ。